fc2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

「コロナウイルスの真実」コロナは茶番劇でした~🎵固定トップ記事💖

スポンサーサイト



無数の重なり合った並行宇宙に、仮想的に”自分”が存在していて、自身の周波数によって体験する世界が変わります✨パラレル宇宙で一番似ている世界が隣り合わせに在り、数時間から2日間出入りしています✨ 非常に現実と似てる世界なのでパラレルと気づくには時間がかかります✨


パラレル宇宙で一番似ている世界が隣り合わせに在り、数時間から2日間出入りしてる…
非常に現実と似てる世界なのでパラレルと気づくには時間がかかる…
例えばいつも通るところに見慣れない色の花が咲いていた…
其の時点でパラレル世界に入って、現実世界にはパラレルの自分が埋め合わせ
パラレルとマンデラエフェクトは別物の解釈でいいですよね。
私の記憶と、この世界の歴史はかなり違っています。笑
別物。知らずに毎日出入りしてる…

ふむ・・・では、一足先に待っていたイベントが発生済みのパラレル世界も存在すると・・・?
発生済みのパラレルは波動がかなり違うので出入りは不可能。
ということは、発生済みの世界だけ閉じられた状態と同じで、
別のパラレルのみだけ…出入りが出来ると。
波動か周波数が近い方へ相互に流れ着く感じかね。

昨日、5mくらい先におじいさんがいるのを見た。
そして、数秒後おじいさんの所に来た時に
おじいさんはどこにもいなかった。
確かにいるのを見たのに。
同じような事が過去にもあったが
パラレルだったんですね
此れがパラレル現象。おじいさんは元の世界へ戻ったから消えた…
それ経験からしたことあります。
????霊だったの?…って当時は思ってました😹

私は出入りというより…量子論の重なり合うイメージですね。
無数の重なり合った並行宇宙に、仮想的に”自分”が存在していて、自身の周波数によって体験する世界が変わります。
世界線のズレは常に起こっていますが、振り幅が小さい時は頭の中で”勘違い”と思い込んでいる時があります。


魂は自分があらゆるパラレルに存在しているのを全て把握している…
然し、人間の顕在意識では知覚出来てない…
自分がAパラレルの世界へ遭遇したら
Aパラレルの自分が自動的に今の世界へ来て本人の替わりで存在する

後日、知人から有名ブティック店で見かけたと言われても本人は自覚なし

絢香様おはようございます。
結構前のアニメですが「スペース☆ダンディ」で、それやっていました!( ´∀`)
当時は新しい見解で面白いな!と思って見ていましたが、超紐理論なども扱っていたので、割りとギャグに紛れて真理をさりげなく描いた、超本格SFアニメだったと個人的には思っています。
もちろん事実です…毎日、通り道をつぶさにチェックして少しでも違和感あったらパラレルに紛れ込んだと自覚してる…
人間は気づきの意識が絶対で新しい発見にゾクゾクしてる。
( ´∀`)はい!まさにその通りで新しい発見をする度にワクワク楽しいです!
最近は気付きやすくなっていて、割りとしょっちゅう「ええ~そうだったの~笑」と心がウキウキします。
楽しいのはハッピーで良いですね✨

あーそれがドッペルゲンガーとかの原理なんですかね!?
流水りんこ先生も、インドで長期滞在してた時、ご本人は寝込んでたのに、他のバックパッカー仲間が「ガンジス川のほとりでチャイ飲んでた」とか、同時間に複数の仲間から別の行動してる姿が目撃されたそうです
(著書インドな日々参照)

読み終えて🌿🐈マンデラエフェクトの仕組みなのかな? と思いました

知らない人に何度か挨拶されたことがある…∑(°∀° )
何やらかしてきたんだか…くらくら笑
私も………ある…ありがとう。ごめんなさい。と祈るしかないですね(>_<)
分かって下さる人がいて嬉しい🥰💖
同じです~!(*>ᴗ<*)

結局真実が分からない事なので、
きっと良い関係を築いてきたんだ✨
と良い方に取る様にしました♪(*´∇`)

学生の頃から(ここ10年は全く無い)構内でさっき別の所であったのにとか全く知らない人から貴方と瓜二つの友人がいるとか行ってもいない所で、見かけたよとか、沢山の人に言われていたのを思い出した。話してもいないのに話をしたとかは怖かった多分(私が)10人は越えている余りない顔話し方なのに‥


パラレル信じてます。
私の目撃情報が、記憶に無い所で多発してる事があったり、めちゃくちゃ知らない人に親しげに話しかけられる事が多くて…
ただ、1つだけハッキリしてるのは、記憶に無い所で親切にしてるんだなって事です。
お礼を言われる事が多いので☆

ドッペルゲンガーのような事も起こりそうな
それ有りますね!!道玄坂歩いてたとかセンター街🏬🏢✨✨歩いてたとか。
間違いなく家で寝てるのに…何回も言われたです。
ドッペルゲンガーかと思ってたんですが💦🐈



↓↓
歴史系のマンデラエフェクトのお話♪

1830年頃には電気自動車はあったみたいです。
1880年頃にガソリン車登場。
ガソリン車より前に誕生してる見たいです。 

自動車、電車の歴史もかなりマンエフェしてるよね。

マンデラ車種とか、なにげに走ってるけど(´・ω・`) 

あまりにもよくあるので、アメリカでは、なぜ歴史的な出来事等(スペースシャトルのチャレンジャー号の事故等)の目撃者の記憶が、
数種類のパタンに分岐するのかっていうアカデミックな研究書も出版されてる。
だいたい、概ね三通りから五通りに分岐するのよ。

226帝都不祥事のときも、同じ部屋で同じ将校に接した兵隊の記憶が、ほぼ50:50で証言が割れたような話があった。

広島県尾道市に尾道鉄道ってのが1964年まで有ったって歴史ですが、僕の記憶ではあの鉄道は計画されてトンネル掘ったりしてた時点で資金難で頓挫して、結局鉄道は敷設され無かったというものでな。

昔尾道の謎の鉄道痕跡ってのでテレビで見たし、実際に観光行った時に、地元の観光案内で敷設されなかった幻の鉄道って聞いたのに歴史変わって、鉄道敷設されて走ってたに改変された。

そして今回は、リアルで尾道出身の高齢者に確認したら。その人は尾道鉄道の近所の土堂小学校に通い。国鉄尾道駅を散々利用し、尾道の北側に移動する事もよく有ったのに鉄道は絶対に無かったと絶句してた。

その人の場合は学生時代に鉄道は無くなりました。という事になりますが、「ありえない」と言う事です。

何故ならその人の生家のすぐ近所に西尾道駅が存在した事になり、就職で県外に出るまで尾道で暮らしていた間は、尾道鉄道の施設があったという周辺が子供の頃からの遊び場であり、友達の家があったりした訳で、「鉄道走ってたなら絶対に記憶に残る」という事でした。

念の為、その人の知り合いの尾道出身の高齢者数人に確認した貰ったですが、誰もが「そんな鉄道が在った事実は無い」という返事で、やっぱり無かったんだと思う。

その人の記憶ですが、子供の頃と中高生時代が鮮明で今回「べっちゃあ祭りであの辺は散々走り回った」と言って数枚の写真を見せてくれて説明してくれたが、ハッキリしてた。

お知り合いの尾道出身の高齢者との電話の時に立ち会ったですが、電話先の方もべっちゃあ祭りの事と共に鮮明に思い出した様子で「あの辺で遊んでたし、高校生時代に廃止という事なら、その頃の記憶は最近の事よりも鮮明なので、絶対に鉄道は無かったと言い切れる」ってさ。

不思議だねえ! 

気になって更に尾道市周辺の知り合いに尾道鉄道の事尋ねたら、実際には敷設されなかった幻の鉄道ってのを覚えてたのが数名いて、他は尾道鉄道有ったって記憶でさ、

更にややこしいのが、尾道鉄道有ったって記憶のやつは尾道城が無かったって事言い出してて、就職で尾道から出て数年後に尾道戻って城が出来てて、「何変なもん作ってるんだ?」って地元の友達に言ったら

「君こそ何言ってんの?昔1回中に入った事あるでしょうが!」って言われて、その方が尾道城に友達と行ってる写真見せられて困惑した記憶で、その後県外出てた同窓生のうち数名が尾道城無かった記憶共有してた

(その同窓生に尾道鉄道の件も確認して貰ったら、在ったらしい敷設されて走ってた記憶だってさ)
写真見せてくれたというその方の地元の友達とは、今の所は全く連絡がとれない。って事で、これは尾道城の件から以降にその方は地元に残った人達からは避けられてるから連絡先知らないだけで、その方らが消えた訳では無いとのこと。

整理すると、広島県尾道市には尾道鉄道有ったけど尾道城が存在しないパターンと、尾道鉄道無くて尾道城有ったパターンと、尾道鉄道も尾道城も有ったパターンがあるという事になります。
僕と知り合いの高齢者さんは尾道鉄道無くて、尾道城在ったパターンの記憶共有。尾道鉄道無かった記憶の高齢者さんの知り合いの高齢の方達の尾道城関連の記憶は今日は確認出来て無い。
(ただし尾道城は昭和39年に出来て今年取り壊された建物だから、就職や大学進学で尾道から出た高齢者さんには覚えて無い可能性がある為、確認はちょっと厳しいかな)

たださあ、尾道鉄道廃線の年と尾道城が出来た年が同じ1964年ってのが、すごく気になるポイントですよね。 
東京オリンピックが開催された年で湾からベトナム戦争激化、公明党の創立とかも1964年。更に3月18日にシャープが初の半導体型の電卓出してる。まあ抜き出したのはここ最近のマンデラスレで話題になってる事に因んでるけど他にもなんかあるかもね?

今日の最期に、尾道城そのものの不可思議な記憶で食い違う証言。
尾道城は地元の商工会が建てたが、1992年に閉鎖後に廃墟化ってのが今の事実とされる。

僕とかの尾道鉄道は敷設され無かったですが、尾道城は有ったって記憶の者(僕と知り合いの高齢者さんが該当)の記憶では尾道城は地元出身の大金持ちになった方が、当時ザルだった建築関係の法律のもとに地元に説明無く勝手に建設して、地元の商工会やら議会から勝手に景観壊す建物建てるな!で大ブーイング喰らって、後に建築した方が亡くなった後に、遺族が相続放棄した為、一時は廃墟になったですが、平成15年頃の数年間は、お城カフェという形で営業してた。
(知り合いの高齢者さんとはこの話題もよく話してたので、双方お城カフェの件は覚えてた)
僕は2009年にお城カフェやってた尾道城の中でコーヒー飲んだので、中に入った記憶も有ったし、11年前の記憶なので、いくらなのでも覚えてる。もちろん当時なのでカフェの写真は撮って無い。インスタ無いし、スマホすらも誰も持って無かった頃に、自分が行ったカフェの写真撮る一人旅の男のが珍しかったので写真撮って無いが、今にしてみれば写真撮っときやばよかったと思ってる…

検索かけてもなぜかその頃の尾道城のネット記事出てこないし。お城カフェの頃のブログだの映像だの出てこないのが、逆になんかあったのね!って思わせる。 

「淫」の字の点が逆向きの書体( ・ω・) 
アラスカ巨大化  ( ・ω・) 

イギリスがまた変化
右上と左下に切れ込み( ・ω・) 

ペルシャ湾、アデン湾の辺りの地形
もう、別物やな ( ・ω・) 

かなり以前からグーグルアースばっかりみているけど、
実感としてはメキシコがやたらとデカい、カナダは記憶通り違和感なし、
それにしてもアラスカがデカく気持ち悪い。

アラスカに関しては図法云々突き抜けてデカくて気持ち悪いね。 

ツタンカーメンの蛇にシッポ追加 

ツタンカーメンのコブラに尻尾

マンデラかどうかは分からないですが、最近まで、
サモエドっていう犬種の犬を知らなかった。
ちなみに、この動画の犬さん(Lexi)は女性。 

アフリカに「レソト王国」が発生

アフリカ屈指の絶景地!”天空の王国”と呼ばれる国「レソト」 

マンデラ効果かも記憶ですが、足利将軍家が微妙に変化してる。
僕が覚えている歴史だと、足利義輝公は14代将軍だったのに、13代に変わってて、15代足利義昭との間に、足利義栄が14代将軍になってる。

以降は僕の事実ではない記憶にもとづくエピソード記憶と、そのエピソードへの考察、長文苦手なら読まずに飛ばしな!真面目に詳しく書くと長くなるでしょ?普通にな。

僕は信長の野望から入って、あの辺の歴史関係の本は子供の頃から学生時代に散々読み漁ったし、当の義輝公は幕府再建プレーでよく使った。確かに14代将軍で間違い無かったのに、変化してる。今の14代将軍は将軍になるための武家側の手続きが出来なくて、朝廷から結論を日延べされまくって暗殺された歴史で、義輝公の弟の足利義昭支持派の仕業とされた。彼が室町幕府最期の将軍の第15代将軍足利義昭公でこれは変化なし。

また義輝公義昭公の父はそのまま12代将軍の足利義春公で、変化前の歴史では13代将軍がこの人でした。消えた将軍はおそらく応仁の乱の頃の将軍で9ー12代の間の誰かが歴史上で消滅してる。
今の事実での応仁の乱は、発生が不可解で何故発生し拡大したか謎とされてる。
僕の記憶では朝廷の不手際で、武家のしきたり完全無視で、将軍を指定したというハッキリした発生理由がある設定で、拡大したのは双方痛み分けでほぼ収まりかけた時に、日野富子が反幕府の朝廷勢力と行った、対抗勢力との和平会談での騙し討ちの失敗。という悪行のせいであります。ってのも書状等証拠残ってて完全に確定してた。

覚えているかぎるの歴史的な事実から思うと、応仁の乱が絶対に避けれない運命だったとも思わないから、誰かがマンデラ効果に逆らって、この歴史でもむりくり発生させた?そのせいで以降の日本の歴史に調整入って足利将軍家の歴史が変わったのかな?って思った。 

ここからはうろ覚えですが、義則公って人が義教って別人に変わってて、その息子の義〇(この人こそうろ覚え!字までは詳細に思い出せん)公ってのが完全に消えてる。義〇公が変化前の歴史では応仁の乱前後まで続いた南朝との最期の決戦で勝利して、南北分断を完全に終わらせた記憶。
今の事実よりも、南北朝分断が長く続いていて、南朝の方が正統ってのが、地方の武家にも周知されてたので、分裂が収まらなかった。
しかし最期には、南朝の護聖院宮家が、実は南朝が唐渡りの夷敵に攻撃されて、皇室の血筋が完全に乗っ取られたので、このままでは後に禍根を残し、夷敵に国を乗っ取られるとして、北朝側に和議を申し入れして、幕府が責任持って夷敵に乗っ取られた偽の血筋を討伐して終った。という歴史が消えた。
変化前の歴史では、この時に夷敵によって破壊されてしまい、オリジナルの3種の神器が完全に全て失われるという困った最期になりました。護聖院宮家は名前変えて残っていたのですが、今の事実では断絶してる。
夷敵の正体は諸説有ったですが、帰化人、渡来人の人達ってのが通説でこれを知った秀吉が明討伐を決意ってのが最有力の説でした。
これを証明するように、戦後の皇統歴史の科学的な再調査で、明治時代にこの乗っ取り歴史を無かった事に消して、足利将軍家を逆賊指定して南朝こそ正統とし、いずれ夷敵に乗っ取らせていた偽の血筋の自称南朝子孫を天皇にしようとし、国民洗脳の為に廃仏毀釈を派手にやって、寺院に有った歴史書を焼いて、偽の歴史に書き換ってようとしてたのが、国民が長く戦後の歴史改ざんに苦しむ事態を招いたというのが僕の変化前の記憶。
歴史事実の偽日本人の乗っ取り勢力による改竄による国民洗脳計画の陰謀が有ったので、一般国民は自国の歴史を全く信じられなくなって、今度は共産系の左巻きの歴史改ざんを事実上放置することになっていた。 


月の模様について、マンデラ効果感知前の月の模様はウサギ2羽で餅ついてたのに、いつのまにか1羽になってる。この記憶はブログとかツイッターなどで他にも2羽いた記憶持ってる人いるので、マンデラ効果と言えるのですが、

多くのネット民がゆっくり解説でお世話になる東方のウサギ(レイセン)の設定も変わってる。

久しぶりに解説動画作ろう(面白い痕跡発見したが、画像と文だけでは伝わり難いのでゆっくり解説動画にしようと)と思ってここの東方は僕の知ってるのと同様か調べてて発見した。

確か、変化前の設定では鈴仙が月から逃げて、残った相棒の方が、新レイセンとしてこき使われて鈴仙に助けて!って逃げて戦争になって、幻想郷(記憶では霊夢いるの東幻郷って名前だったはず)霊夢の奇策で月に勝利し、その後幻想郷(東幻郷)側が勝ったので、嫦娥に頼まれてヘカーティアや純狐と戦ったって設定で、もう訳解らんくらいあれこれ設定変わってるので、僕は東方のゆっくり解説でのマンデラ効果痕跡説明の動画作成は諦めるよ…。

なんか別の手段考える…

改めて、今僕が居るのは完全に異世界なんだ…って痛感した。
前に僕が、長文5ちゃん世界で作った人牴牾撲滅呼びかけ動画は、長文5ちゃん世界でも速攻で削除されてるし、我ながらクオリティーが酷くてダークグレー表現満載の完全黒歴史だったので
動画作成した痕跡ごと存在しなくなって、良いマンデラ変化だとも思うな… 

基本的には、人々の意識がめっちゃ集中するような歴史的な大事件のときと、
十代以下の子どもが集まってる場所と、
この2つの環境で起きやすいみたいだよ。
修学旅行のときに変なことがあったっていう体験談が多いでしょ。

この2つの環境の共通点って分かる?

大晦日の夜やお祭りの夜や近隣で火事発生のときみたいな雰囲気、おかしなことがあるときに特有の生暖かい空気、集団的な不注意感覚、

あの空気が出てるときは実はやばいのよ。だけど、盆踊りに熱中していた先祖から受け継いだ日本人の遺伝子の性なのかしら、
気持ちよくなっちゃうから、釘付けになってしまうんよね。 

テンプレにあるそうだ京都へ行こうなんだけどいつからかそうだ京都行こうになっててゴロ悪いなと思ってたんだけどもしかして初めから京都へ行こうなんて言ってない?だとしたら凄い気持ち悪い 
ここで歴代のCMが見られるから自分の目で確かめて欲しいんだけど
1993年のシリーズ開始からずっと「そうだ京都行こう」になってる

自分の場合、毎回長塚京三がその決まり文句言ってた記憶あるんだけど
実際に言ってるのは最初の1993年バージョンと25周年記念の2018年バージョンだけで
あとは全部テロップだけというのもちょっと釈然としない点ですね 

↓「そうだ、京都(に)行こう」をパロった「そうだ~に行こう」というキャッチフレーズが一時期流行ってて国民的な流行語と化してたからな

5chでも名無し欄に「@そうだ投票に行こう」って出ることもあって、相当の不特定多数が「そうだ、京都に行こう」という記憶を持ってたことは確かなのよね

ただこれがマンデラの副産物なのか…単に間違ったパロディが広まって記憶が刷り込まれたのか…は分からないけど 
僕も「京都へ行こう」しか記憶にない

軽くネットで調べたけど京都「へ」行こうが存在してなくて驚いた
途中で変わったとかじゃなく‥最初から「京都 行こう」だったことになってるのが信じられない 
僕と同じ記憶もってるな
そうだ京都へ行こう
今のは早口に「そうだ、京都行こう」と言ってますが
記憶では、ゆっくりめに「そうだ 京都へ 行こう」と間があった。 
自分だけじゃなくてちょっと安心した
そうそうもっとゆっくり言ってた 

1997年にローソンでスーファミのゲーム書き換えが出来るサービスがあったけど、遅れて2000年にゲームボーイの書き換えも出来るようになってるね。
「GBメモリカートリッジ」
このサービスはそもそも不人気で短命に終わったし、見た事も聞いた事も無い
物自体も今日初めて見て驚いたわ 

スーファミの書き換えカートリッジに関して‥実際に撤去される最後までちゃんと利用してたのよ。
その上で、ゲームボーイ用の書き換えサービスは無かったと断言できる。理由としては不人気なサービスではあったけど、自分は気に入ってたし書換え用ソフトは一通り網羅をした。
あれば確実にやってる。

ただ現実として、見た事も無いGBカートリッジの情報が…ここ2、3日で現れて、YouTubeでもレビュー、紹介等が急に現れたから、なんだそれ?と「驚いたので」書き込んだ。

知らなかった、ではなくてこれまでレトロゲームを積極的に情報収拾してきたのに今になって初情報として知った。筐体の写真も見たけど、右側にゲームボーイ用の差し込み口。自分の記憶には全く無いな。
乗っかった話だから僕も書いとくが、自分のGB書き換えの記憶はない
当時高校生、ゲーム直撃世代でスーファミの書き換えは余裕で覚えてますが、GBは一切しらん

ファミ通とかも毎週のように見てたし、電車通学でGBはフル稼働だったからこんなサービスあれば速攻で食いついてたと思うのですがな。
短いっていうけどwikiみると2年くらい続いてたようだし、見逃してはないと思うだけどね

あと、配信タイトルにある「beatmaniaGB2 ガッチャミックス」、これ発売日にフル価格で買った…。発売から約1年後に書き換えに登場してますが、こんなの知ってたら当時発狂してたと思うわ…金無駄にしたって。


最新☆日本地図のマンデラ

・札幌の位置が北側へ移動
・知床から根室のラインがふくらんだ
・風連湖?、網走湖?、厚岸湖?
・青森の三沢市に小川原湖出現
・女川原発が半島に移動
・千葉県が南側へ巨大化
・東京湾が狭くなってディズニーランド
が無理矢理千葉県側に有る感じ
・東京湾のウオーターフロントが水路
だらけの感じ
・若狭湾が大きくえぐれた
・琵琶湖の南側が延長
・島根県の松江に中海有ったか?
・四国の中央部が狭くなって土佐清水が南へ延長
・四国の佐多岬がヒゲ状に延長
・関門海峡が狭くなった
・福岡は海沿いだったか?
・伊万里市は海沿いだったか?
・長崎県に大村湖出現→大村湾に変化
→諫早市へ延伸
・鹿児島の佐多岬が南へ延伸
・五島列島、屋久島が九州に近づく

とにかく、毎日何処かが変化してる。
全体的に川が太くなって、
湖が増えて、水まわりが強化されてる印象
各都市が海辺に近づいている感じ

マンデラーの方は自分目線の変化点を書いて見て欲しい。 

ほぼ国内は同じなので自分もネタ出すよ。
インドはマンデラ強めと思うけど、右側の耳みたいなエリア、
ここ数日少し形が変わってて
内側がえぐれたというか、
バングラデシュの東側がC字が激しくなったのかな

地図は何でも良いと思うけどメガラヤ州って所の
国境が横まですぐになったんよね
ここは確実に右下に垂れ下がる形だったんだけどね。

同じくインドのジャイサルメールって所から西、パキスタンに向かってぽこっと微妙に領土が広がってるんだけどここも無かったエリアなんよね。

紛争のニュースがあるとどこかマイナーチェンジしてくるけど、何故だか中国との国境とは別の場所が変わるのよね 

最新の世界地図のマンデラエフェクト

・定番のオーストラリア移動
・日本列島が北に移動
・カラフト、カムチャツカ半島巨大化
・ウラジオストクが札幌より南に移動
・北朝鮮が東に伸びた
・そのせいで中国が日本海に面してない
・黄海が奥に伸びて天津が海沿いの町
・上海の下に杭州湾出現
・タイのバンコクが海沿いの町へ
・インドとスリランカ接近
・インドの左下がふくらんだ
・ペルシャ湾が東へ蛇行
・紅海の下にアデン湾が伸びてきた
・イタリアとシチリア島接近
・フランスの西にビスケー湾出現
・そのせいでスペインとの国境線短縮
・フランスとイギリス間が並行になる
・カナダにハドソン湾出現
・カリフォルニア半島がメキシコ領
・テキサス州が右下に拡大
・南アメリカ全体が東へ大きく移動
・ブエノスアイレスが海沿いの町へ
・アフリカのギニア湾の辺りえぐれた
・喜望峰が丸くなって西側へ移動

地図を定期的に見てると比較的新鮮な記憶と現行の認識を比べられるのでマンデラエフェクトが判り易いと思う。

ここ最近の傾向としては、タクラマカン砂漠やチベット高原、サハラ砂漠、オーストラリアの砂漠地帯などに湖が次々に出現して、徐々に緑の部分が増えて来てる感じ。内陸部に有った都市が海沿いに移動している例も増えて来てる。地球が緑化再生してる方向に移動している気がする。








アライアンス側の活動は、正確に言えば1903年からはじまりました。これは壮大な計画です⇒ついにその壮大な計画が大成功のフィナーレに終わりそうです🥰💖ノルディック、アークトゥリアンなどは、ドラコニアンよりもはるかに進化しています✨本山よろず屋本舗様🤗💖


から引用させて頂きました。ありがとうございます(^^♪

 しばらくデクラス(秘密情報の開示)はない可能性があるので、今回の記事は一息ついて、佐野美代子さんの新刊本から、私が特に興味深く感じた部分を紹介させていただこうと思います。

 『地球と人類を救う真実追及者たちとの対話』(佐野美代子著、ヴォイス)の中で、佐野さんは3人の方のインタビューをされていますが、佐野さん自身一番面白いと感じたのがジーン・コーセンセイ(仮名)という人だそうです。

 私も3名の中で、一番ジーン・コーセンセイ氏のインタビューに惹かれました。
 今回は、そのジーン・コーセンセイ氏のインタビューの中から、私が特に面白いと思った3つの話題を紹介させていただきます。

 まず最初は、トランプ氏のアライアンス側とDS(ディープステート/カバール)の闘いが、いつ始まったのかという話題です。

『地球と人類を救う真実追及者たちとの対話』
p94~p105から抜粋開始

 アライアンスの活動は20世紀初頭からはじまっていた

美代子 カバールが長年世界を支配してきたわけですが、アライアンス側がカバールを倒す計画は、いつ頃からはじまったのですか? たとえば、ケネディ大統領の暗殺は1963年ですが、その頃からカバールを倒す計画があったのでしょうか? というのも、あの暗殺の前後からアライアンス側が綿密な計画を立てはじめたような気がするのですが。

ジーン アライアンス側の活動は、正確に言えば1903年からはじまりました。これは壮大な計画です。ご存じのようにカバールには、世界中の人を奴隷にしたり、人口を削減したりする大きなアジェンダがあったので、それに対抗するためにはじまったのです。

美代子 そんなに前からだったとは、知りませんでした!

ジーン その頃から世の中がおかしいと気づきはじめた人が出てきたのです。その1人が、ハワード・ヒューズです。ご存じですか?

美代子 はい、知っています。

ジーン ハワードは、アメリカで最初の億万長者であり、石油王でした。彼は産業化が進む中で、政府との契約を結ぼうとしていましたが、どうしても上手くいきません。彼の製品の方が優れている上に安価なのにもかかわらず、契約を獲得しようとしても、なぜだか他の会社が契約を勝ち取るのです。

そのことに理解に苦しんだ彼は、あることを思いつきました。彼は独身でハンサム、かつ裕福だったので、ガールフレンドにハリウッドの美女がたくさんいたのです。そこで、彼女たちを競合相手に向けてハニートラップ(色仕掛けによる諜報活動)の罠を仕掛けたのです。

すると、しばらくしたある日、ガールフレンドのAさんが偵察から戻ってきました。Aさんは、ハワードと競合関係にあるお金持ちの男性と恋に落ち、2年間の付き合いを経て、結婚する話にまで事は進んでいました。

悪魔的儀式を撮影して帰ったフィアンセの女スパイ

美代子 すごいですね。2年間という長期間に及ぶ、ニートラップの一大プロジェクトですね。

ジーン はい(笑)。すると、この男性はAさんのことを信頼していたので、自分が参加する悪魔的な儀式の場に彼女を一緒に連れて行ったのです。すると、その儀式には産業界の大物が大勢揃っていたのです。彼女は、スパイが用いる極小の録画用カメラを持ってその場に臨みました。

美代子 映画の『アイズ・ワイド・シャット(Eyes Wide Shut)』のような世界ですね。それに、そんなに前から、そのような高性能のカメラがあったのですか?

ジーン はい。そういう進んだテクノロジーは当時からあったのですよ。単に私たちに公開されていなかっただけです。たとえば、コンピュータ業界は、ここ20~30年間で目に見えるほどの大きな進化を遂げていますよね。

一方で、航空業界などは一見、何も進化していないように見えます。でも、何も進化していないように見えている、ということは、逆に新しいテクノロジーは公開されていなくて、誰かがそれを陰で独り占めしている、ということなのです。

美代子 それは言えますね!

ジーン さて、話を戻しましょう。そのAさんは儀式から戻ってくると早速、ハワードにこっそり自分が撮影してきた動画や画像を見せました。すると、ハワードはその内容の怖ろしさにパニックに陥ったのです。

以降彼は、華やかな社交生活からすっかり遠ざかることになりました。同時に、あのような怖ろしいことをなんとかやめたい、と決意して信頼できる人と手を組むことにしたのです。

その相手というのが、あのトランプの父親と祖父だったのです。また、彼らはニコラ・テスラとも付き合いがありました。

美代子 なるほど。ニコラ・テスラとトランプ家の人々がカバールを倒す計画があったというのは聞いたことがあます。

 闘いには周到な準備が必要だと学んだアライアンス

ジーン ちなみに、ラジオを発明したのはグリエルモ・マルコーニ(イタリアの発明家・起業家)といわれていますが、実はニコラ・テスラの発明です。電球もトマス・エジソンといわれていますが、ニコラ・テスラです。ジェネレーター(発電機)や交流送電もそうですし、あの時代に特許がある発明は、ほとんどがニコラ・テスラの発明なのです。また、反重力やフリーエネルギーに関するテスラのアイディアは、すでに1890年から1900年代の初めには、人類が月に行くための研究にも使われていました。そんなニコラ・テスラは、トランプ家と懇意にしていたのです。

 彼らはこの時、カバールの力が各産業の分野だけでなくマフィアにまで浸透し、あらゆる権力の上に支配を及ぼしていることに気づいたのです。そんな彼らに勝つためには綿密な計画が必要であり、本当に勝てる確信がなければ強敵との闘いには臨めない、ということも学んだのです。

 まず、彼らはジョン・F・ケネディと手を組みましたが、当時の彼らには、まだケネディを暗殺から守る術も、彼の弟のロバートも守れるだけの力もなく失敗に終わりました。そこから時間をかけて、レーガンを大統領にしましたが、まだまだ大統領の命を守る力は十分ではありませんでした(1981年にレーガン大統領は銃撃を受ける暗殺未遂事件に遭遇)。とにかく、大統領が完全に安全であることを確認できないと、カバールを倒す計画は実行できないことがわかったのです。

美代子 裏ではそんな計画がはじまっていたのですね。

ジーン はい。そこから彼らは、サテライトや監視などのテクノロジーに加えて、世界中のすべての情報をカバーする技術を手にしました。たとえば、「〇〇を暗殺する」いう情報が出てくると、その情報をすぐにモニターできのです。そして、その事が起きる前に対策が立てられるです。

 実はドナルド・トランプという人は、生まれた時から大統領になるように仕込まれてきました。アライアンス側のトップは、ずいぶん前から彼にアプローチをしてきたのですが、その計画を嗅ぎつけたカバールが、その計画を壊そうとアライアンス関係者の乗っていた飛行機を墜落させたこともあります。けれどもある時、とうとう「今、行動しないと、カバールが世界を完全に支配してしまう!」という時期がやってきたのです。

 ヒラリー政権になると核戦争が計画されていた

美代子 それは、どのようなことだったのですか?

ジーン ヒラリー・クリントンが2016年の大統領選に勝った暁には核戦争を起こす、ということがわかったのです。CIAは独自の核を装備した潜水艦や、核弾頭を積んだ潜水艦を所有していますが、その核弾頭には、自国ではない国の偽物の署名がついています。つまり、イギリス製、フランス製、イタリア製、韓国製、中国製などの署名がついているのです。これがどういうことかと言うと、たとえその核をCIAが使用したとしても、署名のある国のせいにできるのです。カバールはこれによって、すべての国を戦争に巻き込む計画でした。

 そしてそのために、「MKウルトラ(1950年代からはじまったCIAが行った人間の洗脳実験のコードネーム)」に参加した人たちが世界中に散らばっていたのです。そして、核爆発が起きたら、彼らはすぐに暴動を起こせる準備もできていました。一般の人々はすでに建設されていた強制収容所に収容されることにもなっていました。もちろん、本人たちは地下に逃げ込みすべてが終われば地上に出てくる、というシナリオです。そこで、アライアンス側は「もうこれ以上、待てない!」とトランプを説得したのす。

美代子 そうでしょうね。ヒラリーが大統領になって核戦争を起こすという計画や、全米にあるスーパー・マーケットのチェーンの「ウォルマート」が閉鎖された跡地が「フィーマキャンプ(FEMA camp)」という強制収容所に作り替えられていた話もありましたからね。また、街で暴動や乱射、放火をしているのは、MKウルトラで洗脳された人だとも聞いています。でも、トランプが大統領になった頃からQも登場してきて、流れ的にもアライアンスが勝っていると感じられるようになってきましたね。

 掲示板サイトで質問だけを問いかけていたQ

ジーン はい。でも、多くの人はご存じないでしょうが、Qが最初に登場したのは2014年です。最初はネットの「4chan(4チャンネル:英語圈に向けた掲示板サイト)」に登場してきて、毎日、いろいろな質問をしていました。彼らは、常に質問だけを書き込んでいたのです。私は彼らからの質問を見た時に、「このような質問をする人はそれが誰であれ、きっとすごい情報を持っている人だ」とわかりました。

美代子 2014年からなのですか? どんな質問をしていたのですか?

ジーン たとえば、「人類が初めて月に行ったのはいつ? 1904年? それとも1969年?」「その際には、反重力のテクノロジーを使った?」「反重力は1894年からあった?」「ダークフリートとは何?」など、本当にわずかな人しか答えを知らないような質問を書き込んでいましたね。他にも、月や火星にある基地の名前なども質問していました。また、タイタニツク号が沈没した件についても、「沈没したのはタイタニツク号? オリンピック号ではないの?」などからはじまり、「沈没の原因は氷山に当たったから?」「魚雷とか潜水艦だったのでは?」など、普通なら知らないようなことを質問していたので驚きました。

 しばらくすると、そのような投稿はなくなりましたが、2017年に再びQは登場しました。トランプ大統領が政権を握ると、今度は、「4chan」だけでなく、「8chan(8チャンネル:アメリカ向けの画像掲示板。現在は「8kun」変更)」に登場します。時間を経てQの情報は、より複雑で洗練されたものになりはじめ、以前のように質問を繰り返すだけではなく、次第に動画や写真なども掲載されるようになってきたのです。

美代子 Qの歴史を教えていただき、ありがとうござす。そういえば、タイタニツク号の沈没に関しては、確か、連邦準備制度が制定されることと関係があったのですよね。

ジーン はい、そうです。タイタニツク号に乗っていたジェイコブ・アスター(実業家・陸軍軍人)他、大富豪の数名は、連邦準備制度が設立されることに反対でした。そこで、タイタニツク号が建造されている間、タイタニック号と見間違えるほど瓜二つのオリンピック号が造船所に運ばれてきたのです。そして、オリンピック号の船体にタイタニック号という名の溶接がされました。実は、もともとオリンピック号の船の後ろ側は破壊されていたのですが、船内の設備などは、すべて新しいものに変えられました。その上で、JPモルガンはタイタニツク号に保険をかけて、その船が沈んだら大金が入るようにしておいたのです。そして、彼らは処女航海に連邦準備制度に反対していた富豪たちを招待したのです。

美代子 その直前に、JPモルガンは乗船をドタキャンしていたので、その話はやはり本当なのですね。

 ・・・<抜粋終了>・・・

 数年前のベンジャミン・フルフォード氏のメルマガに、上記引用文とシンクロする話がありました。
 ヒラリー大統領が誕生すれば第三次世界大戦は避けられないと危機感を抱いた米軍(アライアンス)は、(最後の手段として)クーデターを計画していたといいます。
 そこで、DSを倒すという彼らの計画にトランプ氏が共鳴し、大統領選に出てくれる約束をしてくれたそうです。それでクーデターを思いとどまったといいます。
 これが事実だとすれば、2016年の大統領選挙こそ、人類にとって分水嶺だったことになります。
 今はその仕上げをしているというところでしょうか。

 1月20日の大統領就任式の前、軍事的方法しか手段が無くなったトランプ氏に対し、今後の展開はトランプ氏が米軍をコントロールできるかが鍵といったユーチューバーが何人かいました。実際には、米軍(アライアンス)がトランプ氏をバックアップして大統領として推したわけで、そうした心配は杞憂だったことになります。

 では次に、9.11に関する話題を紹介したいと思います。
 当HPの2020年12月14日の記事「『真実はここにある!』から」に、FBI捜査官だったジョン・デソーザ氏がツインタワーの残骸を調べても、飛び込んだはずの飛行機の破片が全く見つからなかったという話が載っていました。
 その理由をジーン・コーセンセイ氏が述べています。


 ・・・<『地球と人類を救う真実追及者たちとの対話』、p138~p143から抜粋開始>・・・

 ツインタワーに突撃する旅客機は「ブルービームテクノロジー」で演出

ジーン ええ。また、特殊部隊が殺害したオサマ・ビン・ラディンについてですが、公式に発表された時点で、すでに死後2年が経過していました。当然ですが、彼は9.11でタワーを攻?した本人ではないですし、世界貿易センタービルのツインタワーに突?した飛行機も実際には存在していません。それに、ペンタゴン(国防総省)のように、この地球上で最も外部の攻?から厳重に守られている施設をどのようにしたらアタックできるのでしょうか? ペンタゴンには民間旅客機の羽が当たった跡もないですしね。

美代子 本当に、この一連の9.11に関しては、子どもでもインチキとわかる事件でしたね。

ジーン ツインタワーのビルが倒壊する時のスピードも速すぎますしね。というのも、旅客機のエンジンが爆発する時の温度と、ビルのスティール(鋼鉄)が溶ける温度は違うのです。また、旅客機はアルミニウムで、ツインタワーの方はスティールとコンクリートでできていますからね。硬度もまったく違います。

 私は個人的に複数の人から、直接、この日に起きたことを聞いていますが、そのうちの1つにはこんなエピソードがあります。その当日の朝、ツインタワーに掃除に来ていたある男性が、朝のコーヒーを飲んでいたら、地下で何か爆発が起きたような揺れが起きたのがわかり、その振動でコーヒーカップが倒れたそうです。そこで、あわてて何が起きたのかと地下に駆け降りてドアノブを触ったら、手に大やけどを負ってしまった、とのことです。そこで、急いで911(警察・消防・救急につながる緊急時電話番号)に電話をしようとしていたら、今度は続いて上階で爆発が聞こえたといいます。

 また、別の人の話ですが、その人はその日の朝、ツインタワーのすぐ隣のビルにあるカフェでコーヒーを飲んでいたそうですが、飛行機が近くに飛んできたような音も振動もまったくなかった、と証言しています。つまり、飛行機は上空に飛んでいなかったのです。あの日、皆がTVで見た飛行機はCG(コンピュータグラフィック)のイメージとホログラムを合わせたものです。いわゆる、「ブルービーム」というテクノロジーを使ったものです。空などに大きなスケールでホログラムを映し出せるテクノロジーです。

美代子 「プロジェクトブルービーム」ですね。かなり本物に見えますね。でも、あの動画をスローモーションにして見れば、本物の飛行機でないことはわかりますよね,

ジーン はい。動画の種類によっては、ビルの反対側に旅客機の頭部が突き出しているものもあります。要は、旅客機がビルを貫通しているのですが、そんなことは実際には不可能なのです。

美代子 それに、3機目としてペンシルベニア州のピッツバーグ郊外のシャンクスヴィルに墜落した旅客機も残骸がなかったですよね。ペンタゴンに激突したのは小型ミサイルみたいでしたけれど。

ジーン 過去において、NYのエンパイア・ステート・ビルディングにも飛行機が衝突したことがありますが、このビルは今でも倒壊していません。マレーシアにもツインタワーと同じような高層ビルがあり、同様に飛行機が衝突したことがありますが、その事故ではビルは何日間も燃え続けたのに、ビル自体は今でもきちんと建ったままです。

 乗客たちの多くは地下で生きている

美代子 9.11に関して、旅客機の乗客が家族に電話をかけていますが、あの高度からは携帯はつながらないので、すでに別の場所に連れて行かれていた乗客たちは、そこから電話をかけたのでしょう。それにしても、9.11の時の旅客機や失踪したマレーシア航空機の乗客たちが、結局、どこへ消えてしまったのかが気になっていたのですが、どうでしょうか。多分、米軍の地下基地へ連れて行かれたのですよね? 乗客たちが無事ならいいのですが……。

ジーン 彼らは生きていて、すでに多くの人が地下基地から救出されていますよ。

美代子 本当ですか!? よかった! では、乗客たちは殺されてはいないのですね?

ジーン 全員は殺されてはいないです。でも、生存できている人たちも、心身共に傷を負っていますから、彼らを癒すのには相当時間がかかるでしょう。

美代子 そうでしょうね……。彼らにしてみれば、なんて怖ろしい体験だったのでしょうか。それに、世の中の人が真実を知らずに、自分たちが地下で生き延びてきたことに気づいてもらえていないのですから。地下から「助けて!」と叫びたかったでしょうね。

ジーン 本当にそうですね。

 ・・・<抜粋終了>・・・

 最後に、私自身が大いに興味があるETに関する話題です。
 私達の目に見えるのはアライアンスとDSの闘いですが、私は、その上にはポジティブとネガティブのET達の闘いがあると思っていました。
 そうしたET達の話が語られていて、面白いです。


 ・・・<『地球と人類を救う真実追及者たちとの対話』、p111~p117から抜粋開始>・・・

 神に罰せられた邪悪なエイリアン

美代子 そうなのですね! そんな体験が今の活動に対する強い動機につながるわけですね。でも、レプティリアンの中には善良な部類のエイリアンもいますよね?

ジーン はい。当然ですが、エイリアンは光と闇と両方に存在しています。たとえば、爬虫類系のレプティリアンは闇の側ですが、「ドラコニアン(爬虫類系の特徴を持つが龍族系のエイリアン)」の場合は、すべてが悪魔的な存在であるとは限りません。ドラコニアンの世界にはカースト制が敷かれていて、インドはそれを真似して、自分たちの社会にもカースト制を作りました。

 また、ドラコニアンの中には180メートル前後の巨人もいますが、ドラコニアンの中でもアルファ・ドラコニアンと呼ばれる存在は、3.6メートルくらいの低身長です。彼らは人間の子どもを食べたがるような邪悪な存在です。さらには、多くのドラコニアンは自由に飛び回ることができますが、アルファ・ドラコニアンは飛べません。彼らは支配欲が強く傲慢な存在だったことから、神に罰せられて多くの能力を失ったのです。

美代子 神様は邪悪なエイリアンたちに対して、そのような制裁を加えているのですね。

 カバール側のエイリアンVSアライアンス側のエイリアン

ジーン はい。また、多くの人がご存じの「グレイ」という種族がいますね。基本的に、彼らはクローンから成る存在です。頭は大きくヒップは小さいです。クローンなので、人間のように子どもを子宮から産むことはできません。グレイはもともと、私たちのようなヒューマノイドと昆虫型の存在からの掛け合わせのハイブリッドです。背が低くて真っ黒の目、大きな頭で細いヒップ、というのが彼らの特徴ですね。また、「メイトリー」と呼ばれる存在もいて、他の種族よりもテクノロジー的に進化していますが、邪悪な存在です。さらには、「ドルサイ」という種族もいます。彼らも進んだテクノロジーを所有していますが、悪意に満ちていて残酷です。他にもたくさんのエイリアンがいますが、これらが代表的な闇側のエイリアンですね。
 あとは、「ラプター」という存在もいます。彼らはもともと地球にいた種族ですが、闇の側から光の側に変わりました。なせかというと、彼らが未来を透視したときに、光の側に変わらないと自分たちが存続できないことを知ったからです。もともと彼らは、人間を食べるようなダークな種族でしたが、今ではそういう行為はやめて人間の味方になりました。銀河にはすべてを統括する「銀河連盟」もありますね。連盟には5つの評議会がありますが、そのうちの1つには人類を助ける「アンドロメダ評議会」があります。人類の方もすでに宇宙へ出て行っていますが、すでに宇宙を旅した人が人類を助けるために、これらの悪魔的種族と闘っています。

美代子 その他、人類の味方には「プレアディアン(プレアデス人で美を愛し平和を好む)」「アークトゥリアン(アークトゥルス出身で青い肌が特徴、精神性が高い)や「ノルディック(ヒューマノイド系に近く金髪、白い肌、青い目の存在)」などがいますよね。

ジーン はい、ノルディック、アークトゥリアンなどは、ドラコニアンよりもはるかに進化しています。また、レプティリアンの中にも、アルファ・ドラコニアンによりすべてを破壊されたので、地球で人類を助けているグループもいます。

彼らはパラレルユニバースから来ていて、自分たちを破滅に追い込んだアルファ・ドラコニアンが嫌いなので、彼らを地球から追放したいのです。
こんな感じで、今、たくさんの種族が人類をサポートしています。彼らの助けがないと、私たちは到底、カバールとは対抗できません。

人類は奴隷として5億人だけ残しておく

美代子 たくさんの存在がいて心強いです。このあたりの情報には私も興味がありました。ちなみに、地球外の存在たちは、いつ頃から人類をサポートしているのですか?

ジーン ナチスがグレイやドラコと条約を締結していたことを考慮すると、すでに1930年頃から地球外のテクノロジーは人類に提供されていたようです。

第2次世界大戦以降、ナチスはドラコニアンのサポートを行っていましたが、彼らは技術提供を受けたお返しに、ドラコニアンが銀河系を侵略するための「ダークフリート(ドラコニアンをサポートするためにナチスが運営する闇の艦隊)」を贈りました。

その見返りにナチス側は、さらに新たなテクノロジーを入手しています。1946~1947年の「ハイジャンプ作戦」でナチスが米軍に勝てたのは、その時にもらったテクノロジーがあったからです。

美代子 表向きの戦争ではナチスはアメリカに負けたわけですが、実際には裏の戦争では彼らは勝っていたのですね。

ジーン そうとも言えますね。また、彼らはアメリカに来た時点で名前を変えていますが、あのブッシュ家で言えば、パパブッシュ(ジョージ・H・W・ブッシュ)の父親であるプレスコット・ブッシュはナチスの一員でした。

実は、ヒットラーは南極に逃亡しましたが、他のナチスのトップの多くは南米に行きました。アメリカに来たナチスには、「MKウルトラ」プログラムのグリーン博士とか、強制収容所で人体実験をしてきたジョセフ・メングラーなどがいましたね。

美代子 こういったナチスのトップは、人間と宇宙人のハイブリッドだったりするのですか?

ジーン カバールを構成する13家のファミリーのうち、ナチスはそのトップ5のうちの1つです。そのナチスを動かしているのは、「ケインの血族」といわれていて、アルファ・ドラコニアンの血が流れているファミリーであり、そのほとんどがもともとは人間ではありません。
↓  ↓  ↓

美代子 やはり、そうなんですね。秘密結社の洗脳から解かれたアリゾナ・ワイルダーの証言などにも、実際に政治家や王族たちがシェイプシフト(姿形を変えること)をしたような話などもありますしね。

ジーン はい。とにかく、カバールは人類を奴隷として使うために、全人類から5億人だけを残して後は殺す計画にしていました。それこそ、まさにネガティブなエイリアンのアジェンダですね。

美代子 そのために戦争、人工地震やハリケーン、ケムトレイル、遺伝子組み換え、パンデミックやワクチン、5G、暴動、森林火災などを起こすアジェンダがあったわけですから。許しがたいです。

 ・・・<抜粋終了>・・・

 第二次世界大戦当時、ナチスがETの協力を得てUFOを作ったという話は、『ありえない世界』(Dr.マイケル・E・サラ著、ヒカルランド)に詳しい経緯が載っていますので、興味のある方は読んでみて下さい。
 その本を元に、以前、当HPで第二次世界大戦直後に、南極でアメリカ軍とUFO軍が戦った「ハイジャンプ作戦」の様子を紹介したことがありました。

 上記引用文で、エピソードを思い出したので紹介させていただきます。
 コーリー・グッド氏がニューヨークの地下で、キッシンジャー氏の導きで会合を持ったETは、アルファ・ドラコニアンだったという話を記憶しています。身長が3.6メートルというので、たしかその位だったと思います。怪物のような風貌だけでなく、強力な思念エネルギーを送ってきて、コーリー・グッド氏は、あんな怖い思いは二度としたくないと言っていたという話です。

 あと、ネガティブからポジティブに変わったラプターですが、どこで読んだ話か忘れたのですが、微笑ましいエピソードがあります。
 ラプターは、人間と同じくらいの身長で、小型の恐竜のような風貌をしているそうです。ラプトルのような感じかもしれません。
 そのラプターが、映画『ナイトミュージアム2』に友情出演していたらしいです。この映画は、博物館で夜になると、人間や動物の展示物が命を吹き込まれて動き出すという映画なのですが、ラプターは古代の恐竜が動き出すというシーンに出演したらしいです。
 もちろんノーメイクです。
 さそがしリアル感があっただろうと思います。

ハワード・ヒューズ

ハワード・ヒューズは、1905年、テキサス州ヒューストンで生まれ。
巨万の富を成した父親の下に生まれ、幼少期は過保護なほどの母親の溺愛を受けて、何不自由なく育つ。
19歳で父が無くなり、父親の会社「ヒューズ・ツール」を継承して 巨万の富を得ますが、経営はとりあえず人任せ。

まず彼は、ハリウッドで映画のプロデューサーになります。
背の高くて、金髪、ハンサム、超大金持ちの彼は、あっちこっちで浮名を流し歩いたようです。
有名女優キャサリン・ヘップバーンやエヴァ・ガードナーとの恋もゴシップを流し、かなりの目立ちたがり。


次に航空事業にも進出。
まあ、金持ちの道楽と思いきや、彼は、飛行機を自ら設計して自ら操縦しちゃうという天才だったのです。

 1946年に、飛行機のテスト飛行を自分で行っていた際に墜落、全身火傷を負い、生死の境を彷徨う。
この後、彼の容貌や性格までもが激変し、だんだん異常性を帯びてくるようになっていく。

しかしながら、彼の起業家としての才能は見事なもので、もう、それは、ほとんど天才の域!
あちこちを買収していくたびに、どんどん儲かってしまう!常に、桁外れに大きなことにチャレンジし続け、彼の資産は最終的には当時の金額で10億ドルを超えていたようです。

1940年頃から、だんだん彼の「異常潔癖症」が悪化。細菌恐怖症のあまり一歩も外に出なくなり、誰にも会わず、薬も飲まず治療も受けなくなって・・・完全に、強迫観念に支配されていく。
彼は、自分の住居用に買い取ったホテルの最上階を完全無菌ルームにし、そこから電話でビジネスの指示を出す生活でした。
人を信用しなかったのか、どんな些細なことでも、ビジネスに関することは、すべて自分で行わなければ気がすまなかったようです。

1966年、ヒューズは、ラスベガスの「デザート・イン」 というホテルに移り、そこの最上階に篭る。
ゲームを一切せずに篭ってばかりいる為、ホテル側からクレームを出された事がきっかけとなり・・彼は1320万ドルで買収しちゃったのだ!
どうも、これがきっかけとなり、彼は、カジノ経営は大きな税金対策に有利、と知ることとなりました。それ以降、ラスベガスで、がんがん買収を始める。

その結果、ホテルだけでなく、アラモ航空会社、ノース・ラスベガス空港や鉱山や牧場など、ラスベガスの5分の1を手に入れてしまったようです。
これに、あわてたのが、州政府。

1969年に、「カジノ・ライセンスの取得は主要株主の審査たけで良い」という法案に改正することになります。
法案を簡素化させることによって、上場大企業も投資できるようにさせたわけなのです。
(つまり、たった一人の男にのっとられたくなかったからでしょう。)

そのおかげで、ハイアット・ヒルトン、ラマダ、ホリデー・イン、MGMなどが、莫大な資金をラスベガスに投資できる事となり、ラスベガスはマフィアの手から企業の手に移行していくことになったのです。
すべては、ヒューズの買収がきっかけになりました。

その後ヒューズは、数ヶ所海外に移り住み、1976年4月5日、70歳で自家用機の中で亡くなります。
しかし、それは・・かなり異常な死に方でした。
身長は10センチも縮んでしまい、誰にも見分けがつかないため、FBIを呼んで指紋鑑定したそうです。

ホテルの専用のコックが作る料理も信用できず、食事といえば、缶詰から直接スープを飲むだけ。カーテンを締め切り太陽にも当らず、まずます病気は悪化していき、しかも、20年余りも人に会ってなかったため、誰も彼がわからなかったのです。
派手好きだったわりには、人と会うことを嫌い、写真を取られることも嫌ったので彼の写真も、ほとんど残っていない。
ビジネスの天才でありながら、異常な人であり、多くの謎の部分を残している。

映画「アビエイター」は、飛行機に情熱をかけるハワード・ヒューズ自身の映画、また「タッカー」の中にも登場していたはずです。

彼が一番最初に買収した「デザート・イン」は、現在でも、1997年に改装されて健在。
ここは、エレガントな5つ星クラスの高級ホテルをイメージして建てられたようで、流行のテーマ型リゾートホテルとはちょっと違った趣きのようです。つまり、当時は「最もラスベガスらしさのないホテル」として知られたホテル

◆ヒューズは、1967年にサンズホテルを買収して「ラスベガスで一番巨大なホテル」を建てようとしていたようです。

しかし、実現させずに亡くなって23年後、ようやくサンズホテル跡地に、巨大なホテルが建てられた。奇しくも、当時のラスベガスで一番、巨大な6.000室を持つホテル「ベネチアン」が、まさに、それ!

ナイスルッキングで、超大金持ちで、天才で、大きく世の中を変えた男、何十年も人に会わず、細菌におびえ、ボロボロにやせ細って死んだ男・・・彼の人生が幸せだったか、不幸だったのかは、もちろん、彼にしかわからない。


戦争の終わりは近い👍✨この戦争の最後のカウントダウンは地下の戦争です✨歴史的な債券の支払いが終わり又138ヶ国では金が繋がっている通貨が取引が始まっています✨メッドベッドは緊急放送が終わり、トランプ大統領が復帰後に直ぐに…世界で紹介され使える様になるそうです🤗💖

https://twitter.com/yatsuosan

ヴァルネク:戦争の終わりは近い。銀河連合とアースアライアンスは、テラの通信システムを完全に安全なものにするために十分な準備を行った。

オリオングレイ、3文字機関、ダークフリートによってハッキングされた無線周波数は、現在、アースアライアンスの手に渡っています。

前回話したように、アースアライアンスは惑星を取り戻すために連合と一緒に戦ってきました。この戦争の最後、最後のカウントダウンは、地下の戦争です。
地下の戦争は、これまでに行われた戦争の中でも…最も血なまぐさく、恐ろしいものです。地球人の軍人も同じことを言うと思います。


色んな人の話だと、エネルギーの次元ではもう決着がついた、例えるなら既に録画されたものがこれから現実で起こってくる、とのこと。

それにどう反応するかは、準備ができている人とできていない人で二つに分かれます。現実的な情報ももうすぐだと言っています。
日本の状況は海外と異なるのでどうなるのか…


 性エネルギーは目に見えないものを現実化するエネルギーだと聞いたことがあります↓
儀式化されたセックス・マジックは、セックス行為とパートナーの力を合わせて引き出します。オーガズムの最中に魔法の呪文や呪文を唱えます。
↓↓



から引用させて頂きました。有難う御座います😂🥰✨

歴史的な債券の支払いが終わり、又138ヶ国では金が繋がっている通貨が取引が始まっています!

皆さん、こんばんは。
今日も素晴らしい情報が入って来ています!まずは歴史的な(古い)債券がもう支払いが終わり、実際に現金化になるのは今日だと

その他の情報では、10月23日には209ヶ国中138ヶ国が新しい通貨である金で繋がっている通貨を取引始めたとレポートに書いてあります!これによりネサラ・ゲサラが始まっていると言う事になります!

それではレポートから今まで書いていない情報を書かせて頂きます。

1.ジョンエフケネディーは悪魔軍によって暗殺されました。それはブッシュ大統領(お父さん)がCIAの幹部だった頃に、その暗殺をCIAのエージェントにさせました。

なぜかと言うと…ケネディー大統領は、その時期に白い龍結社の人達と契約をして、米ドルを昔の様に金が繋がっている通貨に変更をして、アメリカ株式会社(悪魔軍)を閉じる予定でいたからだ…と書いてあります!

それがやっと58年後に計画が成功するところまで来ました!今回はもう絶対に悪魔軍には止められないので最後には完璧に成功するはずです!

2.現在中国経済が破綻に追い込まれている為、アメリカ、そして世界が崩壊に追い込まれます。その為、直ぐにグローバル通貨リセットが必要だったのです!

昨晩書かせて頂きました…ベンジャミンフルフォード氏が言っている事が正しければ‥確かに、あれだけの借金が中国にあれば、もう破綻するのは確実です!そして天使軍のリセットが大事になって来ます!そしてそれも始まっています!

3.11月からはアメリカ社会保障の支払いが増えて、そして他のネサラの支払いが始まりますと書いてあります!この情報を見る限りネサラ・ゲサラの発表も11月中には必ずあるのではと思っています!

4.今度近い内に出て来るQPHONEは、スターリン衛星を通してクワンタムコンピューターに繋がっていると書いています。

そしてこれが一番良い情報ですが、値段は手頃な価格で購入出来るそうです!それでは軍事情報を貰う女性が動画でこの様な事を言っていました。

5.メッドベッドは緊急放送が終わり、トランプ大統領が復帰後に直ぐに…世界で紹介され、使える様になると言っていました!
そしてちなみに…アメリカではこの企業がメッドベッドを製造しています。

6.アメリカ東時間の25日の午後3:49分にフロリダ州タンパ市で緊急放送警報テストが行われたそうです!その為多分も近いと思います!

それでは引き続きソシアルメディアからの情報を書かさせて頂きます。
7.まずはカナダ共和国のロマナディドゥロ最高司令官はカナダ時間の26日朝11:06分にやっぱり緊急放送警報が携帯の方に鳴ったそうです!

これは…ブリティッシュコロンビア州の中で、行われたテストみたいです。これも準備している為のテストだと思います!
 
8.今度はFDAが今日ファイザー製薬のワクチンを5歳から11歳の子供達に接種をして良いかを決めたのですが結果は17票対0でワクチン接種をするのが認められました。。。

これにより…11月中には、特に公立の小学校では義務付けがアメリカ国内で始まる可能性があります!これだけは止めて欲しいです!

9.この子供達にワクチン接種をすると言う情報はもしかしたら緊急放送を稼働する暗号だった可能性もあります!そしてこの情報によると11月5日に緊急放送が稼働すると書いてあります!

それはアメリカ国防総省の戦時国際法を見るとその答えが出ていると言っています。戦時国際法の中の5.11を読むともし世界戦争に入った場合、軍事情報は放送によって米軍が流すと書いてあります!

そして5から11を逆にした場合11月5日となると書いてあります!これは無理ありにこじつけていると言う人達も多いと思いますが暗号的に考えればあり得るとは思います。

それも11月11日までの間にも入っていますし、昨日、今日の緊急放送警報テストもあったことですので…絶対違うとは言えないと思います。言えるのは近いと言う事だと思います!

10.今度は日本の皆さんが近い内にアメリカ旅行をする人達に取ってはあまり良い情報ではない情報を書かせて頂きます。

それは11月8日からはアメリカに入って来る外国人は、ワクチン接種済みの書類か24時間以内に陰性だったと言う書類を持っていないと…アメリカに入れないとホワイトハウスが決めました。

そしてホワイトハウスの資料を読むと一度アメリカに入って来た時もワクチン接種をしていない人達はPCR検査をもう一度しなくてはいけないと書いてあるみたいです。
(但し、これは100%ではないので観光に来る方達は一度旅行代理店に聞いてみてください。)
但し、11月8日前に緊急放送が稼働すれば、必ず…このルールはなくなりますので、皆さんと一緒に願いたいと思います!

11.今度はドイツの首相であるアンジェラ・メルケルさんが16年間首相の座を下りました!前に書きましたが彼女はヒラリークリントンとは同じお母さんを持つ姉妹です!

そしてベンジャミンフルフォード氏は、彼女が最後の悪魔軍を守れたヨーロッパの首相だったと書いていました。
その為、この情報も我々に取っては凄い良い情報です!

12.今度は昨日の続きで、ベンジャミンフルフォード氏がこの様な事を書いていました。

彼は前回山口組にKKRが現在のワクチン接種を押している企業だと情報を渡した為、もうワクチン接種をしなくなっていると書いていましたが…今回は彼も貢献していると書いていました!

何で日本の中でコロナが急に減った理由は、僕が、丸の内警察署に刑事告訴を提出したから減った…と書いてあります!それはヘッジファンド企業であるKKRを告訴したそうです!

私は警察庁に、PCR検査が不正的に陽性になる様になっている証拠を出しました。それ以外にもコロナ患者やコロナで亡くなる人達はほぼ‥KKRが運営している病院で亡くなっていると言う証拠も出しました。

又ロバートロスチャイルドが2016年にコロナの特許を出した資料も提出しました。(これはコロナが騒がれた3年前です。)この特許はコロナを探知が出来る方法です。

これにより警察庁は、政府にワクチンを製造するのを止めました。なぜならパンデミックは嘘で、日本の国民を接種していたからです。

13.又私達は日本政府に対しても刑事告訴を提出します。それは嘘をついてコロナワクチン接種をしていて、これは完全に戦争犯罪でもあるヌレームバーグコードに反するからです!

14.最後にストームライダー氏からの情報です。それは私達は現在嵐の真っただ中です。アメリカ市民は現在買い過ぎています。
(これはマスメディアからの情報です。)

そしてもっと多くのメガコンテナ船が世界の港に入れなくて困っています。この情報は全くマスメディアでは報道されていません。

真実を知る方のがポジティブな情報を聞くよりは良いです。
報道はフェークです。でも戦争は本当です。Q
それでは今日も読んで頂きありがとうございました。



から引用させて頂きました。有難う御座います🥰💖

トランプグループによるビックテックへの快進撃

FB、ツイッター、IGなどなどが、おそらく廃れ、
CNNやABCなどの大手テレビ局も放映権を失った後も、

皆様にオンデマンドのTV番組やニュースを見せますよ。
…と言ってます。
しかも、課金システムの妨害にあわないようにその方式も自分で構築すると言っています。
素晴らしいです。
さすがです。

私も徹底的にその考え方です。
文句言ったり、ビクビク怯えたりする暇があったら
新しい方法やシステムを構築すればいい。

私はそう思ってオーガニックスキンケア製品を資金もないのに、あるお金を全部使って、ある時間も全部使って20年もかけて作りました。

さらに、ヘルスリトリートを数億円かけて作りました。
パッションがあるからです。

昨日ワクワクすることを真剣にやればちゃんとたくさんお金も稼げるので社畜にならなくてもいいという記事をかいたら、

結局金をたくさん稼いだって話かな♡
ってコメントされた方がいました。

トランプ大統領のやってたアプリンタスというTV番組は
名うてのビジネスマンやウーマンが、2つのグループに分かれて
どっちが多く売り上げを出したか?って話でした。

それこそ、誰がたくさんお金を稼げたか?って話。
でも、企画、ターゲット、価格、仕入れ値、純利、などなどを全部考えて競うので本当に頭を使わないと1円も稼げないのですね。

チームワーク力とかリーダー力とか。

そう言うビジネスの基本を学ぶことは、こんな風に世界中を仕切ってきた情報網の検閲、支配を変革することにつながります。

今まで何年もかけてFB、ツイッター、アマゾン、アマゾンプライムオンデマンド、ペイパル、アップルペイなどが構築されて世界を支配してきましたが、
それに拮抗するプラットホームを作るって言ってるのですよ。

グループで。これは一社じゃできない仕事なので、チームワークで作ると言っています。
さすがと言うより、彼のビジネスのスキルがものを言いますよね。

チ、結局どんだけ金を稼いだかって話かな♡
…って、コメントした方
それはものすごいスキルが必要になるのですよ。
あなたに真似できますか?

トランプ大統領は金を稼ぐためにはやってませんがか資金がないとできないし経営が成立しないので、ちゃんとそうした流れを考えて構築しています。

演説でもそうですが、トランプ大統領はいつも仲間を褒めたたえて大切にしています。国民を大切にしています。
金儲けを目的に構築していませんが、お金も稼がないと何も生み出せませんよね!

そして、この新しいプラットホームは、
トランプグループにものすごいお金も作ることでしょう!
それは当然の結果です。
今日も楽しく生きましょうね!

から引用させて頂きました。有難うございます😂💖

新しい研究では、ワクチンを受けた827人の女性のうち700人(82%)が流産したことがわかりました


Red October様 ⇐Q関連情報がまとまっております(^^♪





笹原俊様が「マッドフラット」に出会う過程のお話です✨

↓↓の笹原シュンこれ今の記事は全人類必見で~す♪↓↓ 


崎谷博征医師による「リアルサイエンス」の説明によると…実際は、細胞の内側から毒物がデトックスされているだけである、と。それを「炎症」と呼んでいます✨つまり…本当はダメージ喰らいまくって外側にその毒素を排出してデトックスしている症状を「コロナウィルスに感染した」と言っているだけ👍✨

ぷれあです様 
から引用させて頂きました。有難う御座います😭💖
「ワクチン神話」はジェンナーの予防接種発明の間違いから始まり、スペインかぜもワクチン接種が原因。

傷ついた細胞の自然治癒力で排出された「エキソソーム」がウィルスの正体。対症療法からホメオパシーへ

崎谷博征医師の述べる「エキソソーム」=ウィルスの正体について、わかり易く解説しています。


「病原体仮説」 というのは、ウイルスと呼ばれるものが原因となり、細胞がヤラれて感染するという結果となります。そういう捉え方は、実は、「フェイクサイエンス」で正しくないのです。

「病原体仮説」では、ウイルスには型がいっぱいあるということにしています。ポリオ、子宮頸がんワクチンの元となったウイルス、HIVのウイルス、コロナ、インフルエンザ……全てのウイルスは、外から入って来たウィルスが細胞に付着した状態であるとしています。 
しかし、 崎谷博征医師による「リアルサイエンス」の説明によるとこれとは異なります。

実際は、細胞の内側から毒物がデトックスされているだけである、と。それを「炎症」と呼んでいます。

つまり、外から入ってきた異物が細胞に付着した結果、細胞にダメージができているのではなく、もともとダメージを喰らったいた細胞は、そのダメージを何とかしたいから、細胞の膜を突き破って外に出そうとします。

細胞の外に出そうとする異物――毒素みたいなものを出そうとして、細胞の内側から放出される物質のことを「エキソソーム」と言います。


この「エキソソーム」と、ウイルスは、大きさも密度もほとんど同じで、電子顕微鏡で見ても見分けはつかないのです。遠心分離機にかけても 密度が一緒だから見分けがつかないのです。

これは、コロナウイルス騒動の初期の頃に、アンドリュー・カウフマン博士が言ってたことと同じ。予め何らかのダメージを与えられた細胞はそれを排出したいから外に吐き出す。

すると、エキソソームがいっぱい出る。「フェイクサイエンス」の理屈でいうと、このエキソソームのことを「コロナウイルス」と呼ぶことになります。

つまり、 本当はダメージ喰らいまくって外側にその毒素を排出してデトックスしている症状を、「コロナウィルスに感染した」と言っているだけ。

体内の毒物、つまり、傷ついた細胞を自己修正しようとして排出した異物のことを「エキソソーム」と言い、これがすなわちウィルスの正体であるということ。

この指摘は、極めて重要です。というのは、この考え方は、まさに「ホメオパシー(同種療法)」を説明するものだからです。

「ホメオパシー(同種療法)」とは、体内の要らないものを外に出す働きである症状を「病気」とは見なさないとする考え方で、自分自身に備わった自然治癒力を触発させて症状を出し切ることで治癒するやり方です。

「ホメオパシー(同種療法)」と真逆の治療法が、「アロパシー(逆療法)」で、症状をよくないもの・敵と見なして抑圧する考え方であり、薬物に依存した対症療法、つまり、現代医療になります。

その最たるものが、ワクチン接種です。薬物で症状を無理やりに押さえ込もうとすることで、逆に病気は次々とつくられてきました。

予防接種(牛痘接種法)を発明したジェンナーは、晩年は予防接種に懐疑的になり、苦悩して、次のように告白しています。

「私は、やはり恐ろしい間違いを犯してしまったのではないだろうか。そしてものすごい危険なものをつくってしまったのではないか……。私にはそれがわからないのです。」

つまり、あらゆる予防接種は間違いなのです。

体内に取り込んだ毒物や損傷した細胞が、自らの力で治ろうとして、デトックスして異物を排出する際の炎症反応が症状であり、その症状を出すことによって治癒します。

薬物治療や・ワクチン接種は、この自己治癒の動きを妨げるので治らないのです。そのため薬物投与を繰り返して、ますます細胞は破壊されます。現代医療で行われているのは、こういうことです。

以下参照。
《 ここからの引用抜粋 及び由井寅子著『予防接種トンデモ論』から引用・要約 》

そもそも全ての予防接種は「狂人」によって推進されてきたということを理解する必要があります。現代医療を飛躍的に発展させたというワクチン接種は、予防接種の発明とされるジェンナーから始まります。

しかし、ジェンナーの発明した「天然痘予防接種」は欺瞞に満ちていたということをほとんどの人は知りません。

世界中に普及し、賞賛されてきたジェンナーの功績は、「狂人」による計画を実行するためにつくられたものであり、実は、「予防接種の発明とは大嘘である」という真実を多くの人と共有する必要があります。

つまり、カバール・ディープステートの謀略により、私たちは「予防接種によって人類は病気に打ち勝ってきた」という全くの虚構物語を信じ込ませられてきたわけです。

現代医療を端的に言うと対症療法です。症状をよくないもの・敵と見なして抑圧する考え方であり、「アロパシー(逆療法)」とも言います。

それに対して、症状とは要らないものを外に出す働きであって、病気とは見なさないとする考え方を「ホメオパシー(同種療法)」と言います。

自身のもつ自然治癒力を触発して症状を出し切るように後押しする治療法です。この「ホメオパシー」の専門家である由井寅子さんが、予防接種・ワクチンの弊害を指摘しています。

由井寅子著『予防接種トンデモ論』から引用・要約します。

《 予防接種の発明 》
予防接種は、18世紀にイギリスの医学者エドワード・ジェンナーが天然痘予防対策として牛痘接種法を発明したのが始まりです。18世紀の欧州では、天然痘は最も怖い病気の一つとして恐れられていました。

牛痘法発明のヒントになったのは、ミルクメイドと呼ばれる牛の乳を搾る女性たちは天然痘にかからないという事実を農夫から聞いたことでした。

天然痘にかからない代わりに牛の天然痘である牛痘にかかっていたのですが、人が牛痘にかかっても発疹が出るくらいで死ぬことはなく、天然痘に比べるとはるかに軽い病気でした。

そこで、ジェンナーは、天然痘と同種の牛痘の膿を人の皮膚に植え付けることで天然痘を予防できるのではないかと考えました。

ジェンナーによる天然痘予防接種は、天然痘を撲滅されたと大々的に宣伝されましたが、ここから【予防接種の欺瞞】が始まります。
「ワクチンは素晴らしい」というのは現代医学の勝利の象徴…
として利用するための【偽りの歴史物語】です。

天然痘は、予防接種が紹介される前にすでに衰退し始めており、放っておいても絶滅していたというのが実態です。専門家の中には、天然痘は様々な要因によって、いずれにせよ19世紀中には消滅していたはずであると断言する人もいます。

実際、天然痘撲滅運動と称して各国で国民に牛痘摂取が義務づけられましたが、感染者は増えることが多かったようです。

英国に於いては、1840年に無料の牛痘ワクチンが導入され、義務化されましたが、以後、死亡者は増え続けました。

逆に、天然痘予防接種をせずに天然痘にかからなかった市もありました。結局、英国政府は、益よりも害の多い種痘を1948年に禁止せざるを得なくなりました。

日本に於いては、1872年に種痘が義務化されて以後、天然痘患者の数は毎年増加しています。1892年には16万人以上が発病し、約3万人が死亡しています。その人たちは皆、天然痘の予防接種を受けていました。

1980年にWHOより「天然痘撲滅宣言」が出され、予防接種を素晴らしいものとし、現代医学を称えようとするための演出ではないかと疑われます。

本来ならとっくの昔に絶滅していたであろう天然痘を拡大させ、その時まで長引かせたのは、天然痘の予防接種それ自体なのではないか…という疑念と、種痘によって多大な健康被害と多くの悲しみを引き起こした事実を見えなくさせています。

牛痘接種法の発明者であるジェンナー自身、晩年は予防接種に懐疑的になり、苦悩していたのです。ジェンナーは次のように告白しています。

「私は、やはり恐ろしい間違いを犯してしまったのではないでしょうか。そしてものすごい危険なものをつくってしまったのではないか……。私にはそれがわからないのです。」

ある人々はジェンナーの発見を、あらゆる感染症に対抗する素晴らしい武器の発見だと思い込みました。けれども実際は、その陰で、多くの人がワクチノーシス(予防接種病)で苦しんでいたのです。

18世紀末のジェンナーの予防接種導入によって、人類は言葉では言い表せないほどの多くの悲しみ、苦悩、衰弱を与えられたのです。これが事実です。

 《 予防接種神話の嘘 》

子どものかかる病気をはじめとする感染症のほとんどが、予防接種が導入される前に衰退していました。すなわち、子どものかかる病気を衰退させたのは予防接種ではなく、衰退させる他の要因があったのです。

19世紀以降、感染症による死亡率が急激に減少した理由は、生活水準が向上したためです。上下水道が整備され、衛生状態・栄養状態が改善され、貧困や飢えが減り、労働条件が決定的に変化して安定した生活が手に入るようになったことが大きな要因です。

予防接種は、免疫不全の病気にかかりやすくさせ、体内毒素が排泄される機会を奪い、病気になりやすい体質を軽減する可能性を奪い、慢性病の発生を増やし、病気の根絶を遅らせているとしか思えないのです。

はしかの予防接種の導入により、はしかの死亡率が減少したといわれていますが、実際は、予防接種導入前にすでに予防接種導入後の95%も死亡率が下がっていたという調査結果が、米国ミラーによってなされています。

予防接種を導入しなくても、はしかにかかって死亡する人の減少率が、現在以上のレベルに達する趨勢の中で予防接種が導入されたということです。はしかに限らずほとんどの予防接種は、放っておいても死亡率が減少する勢いの中で開始されるものなのです。

今から約100年前に流行した「スペイン風邪」も種痘と同様、予防ワクチンが原因であったと断定していいでしょう。

由井寅子さんが2009年に流行した新型インフルエンザに於けるワクチン接種に「人口削減」目的の可能性を指摘していますが全く…その通りです。

そして、現在のコロナ茶番劇においても、DSは同様のことをしようとしています。つまり、5Gを用いて、免疫力を弱めて、ウィルス感染をしやすくしてパンデミックを引き起こすという手口です。

以上のことをまとめると、
ウィルスは存在しない…。細胞から排出された毒物(異物)=「エキソソーム」を「ウィルス」と呼び、概念として存在させていただけです。

ウィルスは「概念」に過ぎないのです。

つまり、「新型コロナウィルス」は存在しないのです。5Gや酸化グラフェンによって傷つき弱められた細胞が自己回復しようとして排出した異物「エキソソ-ム」を「新型コロナウィルス」と称しているだけです。

問題なのは、生物兵器としてつくられたワクチンの毒性物質です。ワクチン接種によって、細胞はその排出機能は失われて自然治癒能力は壊滅する。

《 参考 》
天然痘ワクチン接種によって、天然痘が広く蔓延したことについては、以下情報でも確認できます。

以下、抜粋添付 Manly P. Hallが1923年に書いたものです。
《 ワクチン接種の罪 》

多くの人々が直面している問題は、いつまでお金を払って天然痘にかからなければならないのか、ということです。

彼らは自分の子供を公立学校に通わせ、ワクチン接種という洗練された名目のもとに、血統書付きの概念によって天然痘を植え付けられることを余儀なくされています。

ワクチンを接種した後には、肉体的にも精神的にも多くの病気が発生することが、決定的に証明されています。

ワクチンを接種した人の多くが天然痘にかかりましたが、天然痘にかかった人の多くは、ワクチンを接種していないにもかかわらず、天然痘にかからなかったのです。

天然痘は主に不潔な病気であり、人々が正しく生活し、正しく入浴し、正しく食事をすれば、天然痘にかかることはないのです。

私たちは、精神的、肉体的な傷、腫れた腺、扁桃腺のトラブル、神経質で衰弱した状態、発疹や発生などを、私たちの民族の公正な名前から再び取り除く日が来ることを大きな希望を持って待ち望んでいます。

100年前、米軍兵へのワクチン接種からでスペイン風邪……現在、ワクチン接種でコロナ・ジュノサイド

感染症の原因がウイルスであると証明されたことはただの一度もありません✨ウイルスによって起こるとされる感染症の大半は、毒性物質による中毒症状のこと⇒例としてポリオが上げられており、ヒ素などの重金属汚染によって引き起こされる症状はポリオそのもの✨真実の医学☆発見💖



自閉症  強迫神経症  アルツハイマー  花粉症
転移性乳がん  腸がん  癌(骨) アレルギー性鼻炎
膀胱がん、乳がん、子宮頸がん  食道がん  肺がん 
強直性脊椎炎  リンパ球性白血病  白血病 ヘルペス
関節炎  リンパ腫  コレステロール  寄生虫の排泄
背中の痛み  慢性疲労  肥満軽減  ワクチンの除毒
肝硬変  風邪  インフルエンザ  高血圧  痔
糖尿病  便秘  クローン病  貧血症  酸素を補給
盲目  白内障  動脈の詰まり  心臓病  免疫力UP
心臓発作  重金属   肝炎    Sタンパク質除去
HIV エイズ  骨肉腫  虫刺され   その他

タルタリア帝国の歴史✨「アジア北部の広大な国、タルタリアは、北と西をシベリアに囲まれています。これはグレートタルタリアと呼ばれます。マスコビーとシベリアの南にあるタルタリアは、北に位置するアストラカン、サーカシア、ダギスタンのものです✨ぜひご参考にして下さい🤗💖

こちらのサイトから引用させて頂きました。
有難う御座います😭💖

「アジア北部の広大な国、タルタリアは、北と西をシベリアに囲まれています。これはグレートタルタリアと呼ばれます。マスコビーとシベリアの南にあるタルタリアは、北に位置するアストラカン、サーカシア、ダギスタンのものです。

 -カスピ海の西;シベリアとカスピ海の間にあるカルムックタルタリア;ペルシャとインドの北にあるウスベックタルタリアとモーグル;そして最後に、中国の北西にあるチベットのもの。」-ブリタニカ百科事典、Vol。III、エジンバラ、1771年、p。887。
1754 Ie Carte de l'Asie-1.jpg
ここで、ウィキペディアの説明と比較してください「タルタリア(ラテン語:タルタリア)またはグレートタルタリア(ラテン語:タルタリアマグナ)は、中世から20世紀まで、北アジアと中央アジアの広大な地域を示すために使用された名前でした。カスピ海とウラル山脈から太平洋へ。モンゴルの侵略とその後のタルタリアの移住の後、主にテュルク・モンゴルの人々によって定住しました。」
1701:地理学のシステム
country_tartary.jpg
帝国、王国、州
タルタリアは管ではありませんでした。それは国でした。
そして、ストーリーに信頼性を追加する(または一部を取り除く)ために、1998年に機密解除され、1957年に作成されたCIAドキュメントからの抜粋を以下に示します。
CIA_tartar.jpg
CIAのウェブサイト上の文書へのリンク:共産主義の下での国家文化開発
タルタリアの都市
tartary-mongolia.jpg
1855ソース
今日、私たちは特定の外観関連のステレオタイプを持っています。私たちはそこから非常に離れていると思います。タルタリアは多宗教で多文化だったようです。
私がそう思う理由の1つは、ジンギスカン、バトゥカーン、ティムール、別名タメルレーンなどのリーダーが現代アーティストにどのように見えたかと、今日の彼らに起因する外観との間に大きな違いがあることです。

今日:ジンギスカン-バトゥカーン-ティムール
Genghis-Batu-Timur.jpg
これが15-18世紀の本がこれらの3つの
ジンギスカンを見た方法です(ここに妻がいます)
ching_khun-and-wife.jpg
ching_khun_3-1.jpg
genghis-kahn4-1.jpg

ティムール-タメルレーン
Tamerlane-11.jpg
timur_tartary_1-2.jpg
timur_tartary_1-3.jpg
timur_tartary_8.jpg
バトゥ
さて、17世紀/ 18世紀のバトゥカーンの画像は見つかりませんでしたが、トルコには次の紳士の胸像がいくつかあるようです。バトゥカーンもその一人です。
バトゥ像-ソユット-トルコ-1.jpg

そのうちのいくつかは私にはわかりませんが、私が学校で教えられたものとはまったく似ていません。また、日付はそれらのプラークで非常に奇妙です。トルコ人は私たちが知らないことを知っていますか?

3_bumin_kagan.jpg 4_erturgul.jpg 5_babur_suh.jpg 7_attila.jpg 8_BİLGE_KAĞAN_DÖNEMİ.JPG

タルタリアが多宗教で多文化でなければならなかったと私が思うもう一つの理由は、さまざまな瞬間におけるその広大さです。たとえば1652年、タルタリアは北米を支配しているようです。
1652-nova-totius-terrarum.jpg
出典 ザ・隠蔽
公式の歴史は、19世紀まで存在していた主要な世界大国を隠しています。タルタリアは、独自の旗、独自の政府、そして地図上の独自の場所を持つ国でした。

その領土は広大でしたが、どういうわけか静かにロシアや他のいくつかの国に組み込まれました。この国は、19世紀後半以前の地図で見つけることができます。

Ngram by Google Booksは、タルタリアが静かに片付けられた様子を示しています。
Tartary_Ngram.jpg


それでも、18世紀のある時期、タルタリアムスコバイトは世界最大の国でした:305万平方マイル。
Tartary_HUGE-13.jpg
tartaria_book_1.jpg tartaria_book_2.jpg tartaria_book_3.jpg tartaria_book_5.jpg tartaria_book_4.jpg Tartary_HUGE.jpg Tartary_HUGE_1.jpg

タルタリアを示すいくつかの地図
1570 Typus Orbis Terrarum..jpg 1597-98_Venice.jpgでBattistaとGalignaniによって公開されました 1707 guillaume de l'ile.jpg 1714 Mappe-Monde ou Carte Universelle.jpg 1753マッパ・ムンディgeneralis.jpg 1754 Ie Carte de l'Asie.jpg 1806-Herisson-37-grand-tartary.jpg 1820_tartary.jpg great_tartarie_1.jpg great_tartarie.jpg great_tartarie_2.jpg great_tartarie_4.jpg great_tartarie_5.jpg tartaria_map_x_1.jpg tartaria_map_x_4.jpg tartaria_map_x_5.jpg
タルタリアには、独自の言語、旗、紋章、独自の皇帝、
そしてもちろん独自の人々がいました。
言語
tartarianlang.jpg
出典:ワシントンユニオン、1849年2月13日-3ページ
Tartarian_Language.jpg

1739年元タルタリア皇帝のタルタリア系図の王
tartarus.jpg

ソース
Genealogie Des Anciens Empereurs Tartares、Descendus De Genghiscan-1.jpg

Genealogie Des Anciens Empereurs Tartares、Descendus De Genghiscan-2.jpg

チンギスカンの子孫の家系図。タタール帝国を示す地図が付いています。
ソース-ソース-ソース


タルタリアの人々
tartary_people_2.jpg tartary_people_3.jpg tartary_people_4.jpg tartary_people_5.jpg genghis-kahn4-1.jpg tartary_people_7.jpg
タルタリア旗と紋章にはフクロウが描かれていました。電子のmperorのフラグは、黄色の背景にグリフィンが含まれていました。
tartary_flags-11.jpg

タルタリアの国とその旗/紋章をリストした複数の出版物がありました。それらの出版物のいくつかは1865年までに出ました。

タルタリアは中国ではなかった
tartary_flag_6.jpg

1276px-Bowles's_naval_flags_of_the_world、_1783.jpg Flags_of_all_nations_1865.jpg tartary_flag_1.jpg tartary_flag_3.jpg
また、1783年の英国旗表には、モスクワの皇帝の旗として3つの異なる旗が記載されていることにも言及する価値があります。ロシアの帝国旗と複数の海軍旗もあります。そしてそれらのすべてはロシアの副王の旗によって進められます。

副王の重要性は、用語の定義にあります。総督は、の名の下にと領土の君主の代表として、国、植民地、市、州、またはサブ国家の状態を実行堂々公式です。私たちの公式の歴史は、おそらくモスクワの副王を任命したのはロシアの皇帝であったと言うでしょう。私にはそれを疑う理由があります。

モスクワの副王の旗が他のロシアの旗の前に配置されているのはなぜですか?モスクワの副王がその皇帝よりも優れていて、このタルタリアの所有物がどのように運営されているかを「監督」していたのでしょうか?

viceroymoscovie.jpg

large_moscovian.jpg
 
large_russiamarine.jpg

large_russiamarine1.jpg
 
large_russianimperial_copy.jpg

ロシアでは、フランスのロシア侵攻が別のシナリオに従って行われたという意見が高まっています。1皇帝アレクサンドル1世、そしてナポレオンが同じ側にありました。一緒に彼らはタルタリアと戦った。本質的にフランスとサンクトペテルブルク対モスクワ(タルタリア)。そして、そのような理論を支持する強力な状況証拠があります。

回答への質問
1. サンクトペテルブルクはロシアの国会議事堂でした。それでもナポレオンはモスクワを攻撃することを選びました。どうして?

2. 1912年には、1812年の出来事についてまったく異なる記憶があったようです。ナポレオンを称える1912年の記念メダルを他にどのように説明できますか。

medal_1.gif
 
medal_2.gif

medal_3.gif
 
medal_4.gif

具体的には、アレクサンドル1世とナポレオンが同じメダルを獲得したものです。以下のメダルは、「力は団結している:神の意志、王族の堅固さ、祖国と人々への愛」に似たものを言っています。

Napoleon_Alexander_medal.jpg

「愛と団結」で同じメダルを獲得した以下の2人の男を想像するのは難しいです...

hitler_stalin.jpg

3.ロシアとフランスのユニフォームの類似性。より多くの異なるユニフォームが関係していますが、アイデアは残っており、途方もなく似ていました。

彼らは暗闇の中でどのように互いに戦ったのですか?
ロシア:正規軍
1_rus.jpg


フランス:正規軍
1_fra.jpg
 

1812年の戦争でロシア人が公式に利用できる追加の戦闘資産が1つありましたそれが民兵でした。このいわゆる民兵は、実際にはナポレオンとアレクサンドル1世と戦っているタルタリアの軍隊だったようです。

ロシアのボランティア/民兵ユニット...タルタリアン?
1_rus_tart.jpg
 

4.サンクトペテルブルクのロシア貴族は、19世紀後半までフランス語を上手に話しました。一般的な説明は、それは時間とファッションのトレンドであるというものでした。グーグルはこの問題について複数の意見含んでいます。
  • 同じ論理に従って、アメリカ、イギリス、ロシアは第二次世界大戦での勝利後にドイツ語を取り上げるべきでした。
5.私がちょうど遭遇したこれ: 19世紀のファンは完全にナポレオン/アレクサンダーロマンスに夢中になりました

Treaties_of_Tilsit_miniature_(France、_1810s)_side_A.jpg

NapoleonxAlexander2.jpg

ナポレオン-alexander.jpg


アメリカtartaryが
陪審員はまだこれに取り組んでいますが、タルタリアが北米大陸にも存在したことを示すいくつかの指標があります。明らかに公式の歴史的記述はありませんが、いくつかの情報はそれを示唆しています。
北アメリカ-1.jpg

タルタリアからの「UFOステーション」✨タルタリアはこの国は幸福に満ちた国として描写されています✨タルタリア。フリーエネルギー、デバイス✨フリーエネルギー発電は存在した 洪水前の建築物は電気エネルギーを発電していた✨実は‥19世紀まで北半球に冬はありませんでした✨

タルタリアからの「UFOステーション」✨タルタリアはこの国は幸福に満ちた国として描写されています✨タルタリア。フリーエネルギー、デバイス✨フリーエネルギー発電は存在した 洪水前の建築物は電気エネルギーを発電していた✨実は‥19世紀まで北半球に冬はありませんでした✨


マッドフラッド系で、19世紀の遊園地で大聖堂に通電するアトラクションの動画ありませんでしたっけ?
持っている方いますか?

タルタリアからの「UFOステーション」と思われます✨
 (ずっと前のフリーエネルギー)


i734のコインには、1734年に書かれたようです。

タルタリア地球からの1800年代のフリーエネルギー





から引用させて頂きました。有難う御座います😭💖

 L.フランクバウムの物語:サンタクロースの冒険と冒険では、敵対者はタルタリアの3つ目の巨人です。 ウォルター・デ・ラ・マーレの詩「もし私がタルタリアの領主だったら」では、この国は幸福に満ちた国として描写されています。







巨大な洗脳・嘘・改竄を調べよう。

実は最近まで、19世紀まで北半球に冬はありませんでした・・・

今日は、気候についてです。この気候については公式の歴史学者たちが一様になにか最後まで説明しきれていない問題です。まあ、彼らの仕事とはそういうものです。

18世紀までに造られたとされる文書については、その信憑性に関して、非常に慎重に対応する必要があります。なぜなら、書類を改竄すること以上に、容易な仕事はないからです。その一方で、建物を改ざんすることは遥かに難易度が高いのです。

ですから、議論をするにあたっては、改ざんすることが事実上不可能であるものを根拠にして、行っていきましょう。そしてそのような事実は、単に個別に考えるのではなく、全体として理解していく必要があります。

18世紀、そしてそれ以前の気候については、多くのことを、その当時に建設された建物を論じることで語ることができます。

私たちがこれまで集めてきた情報を総合すると、19世紀までに建設された多くの宮殿や家屋は、別の、、、

つまりより温暖な気象条件で建設されたと言えるものです。
加えて、わたしたちはそれ以外にも、急激な気候の変化を裏付ける証拠を見つけました。この動画は絶対に最後まで目を通して下さい。



タルタリア帝国の歴史✨「アジア北部の広大な国、タルタリアは、北と西をシベリアに囲まれています。これはグレートタルタリアと呼ばれます。マスコビーとシベリアの南にあるタルタリアは、北に位置するアストラカン、サーカシア、ダギスタンのものです✨

Red October様 ⇐Q関連情報がまとまっております(^^♪ 




もう悪い悪魔も魔女も邪悪ETもいなくなったよ! 人類をおばか洗脳した悪い魔法も解けてるよ!⇒これから誰でも超能力が可能に👍✨中国共産党が引き金となってグローバル経済システムは崩壊になります✨”ザ・イベント”が、もう多くの東ヨーロッパの国々では…先週から始まっています✨

から引用させて頂きました。有難う御座います🥰💖

全ては光

最近波動上昇がすざましいので、なんか知らないけれど、
ボーってしてしまったり、やたら元気になりまくったりします。

私たちのような光ヒーラーは、地球に生まれる前に、地球の支配者の魔女によって、力を押さえつけて使えなくする黒魔術をかけらました。

私が持ってた力は、
透視術( これも、魔女のそそのかしで何回も何回も弱められた)

テレパシー能力(私は主には受動する人、こちらから送っても今の人類は受領できないみたい)

テレポート術(いわゆるポータルを抜けて実際にはできないけれど、魂に戻るとできる)

未来を読む力(ものすごくブロックがあって、今も得意ではない)
テレパシーでハイヤーセルフとつながる(私の命ツナみたいなものでこれはいつもある)

今、地球上に存在するサイキックや光ワーカー(本物)、たちは、一斉に同じメッセージを受け取っています。

それは、光ワーカーたちが、魔女の呪いを解き放されてるよ!ってこと。ほら、あまりにも酷いと記憶に残るのですよ。

きっとできないよとか。
今も魔女がいて怖いよとかいう記憶があるのです。

だから、でっかい声で言うよ!
おーい おーい
ワクワクアミチャンネルの皆様

もう悪い悪魔も魔女も邪悪ETもいなくなったよ!
人類をおばか洗脳した悪い魔法も解けてるよ!

さあ、目を覚まして本来の
ワクワクな自分の本体に戻ってね!

ビクビクしてた分厚いボロボロのマントを
グワーって投げ捨てて、
本当のピカピカで美しい妖精のような自分の姿を鏡に写してみて?

すっごい綺麗でしょ?
今日もワクワクでいきましょう!

私は光の学校を開校します!
Open the golden gate


10月29日に何が起こったのでしょうか?
10月29日。 これは来週の金曜日です。
1929年、株式市場が暴落し、大恐慌が引き起こされました。

株式市場の暴落の可能性10月29日CCPとCIAはビットコインを運営してましたが、それは削除されました。 NESARA / GESARAの209カ国。 コモンローに行きます。

ダークからライトへ
ダーク=大恐慌
光=大覚醒

から引用させて頂きました。有難う御座います😂🥰✨

皆さん、こんばんは。
今日のタイトルである”本当は10日間の暗闇はもう始まっているのか”と言う事を書いた理由は、色々な別情報を見てもいると書いてありますし、

逆に日本からは、ベンジャミンフルフォード氏が、週末から世界で大量の逮捕が始まっている…と彼のレポートにも書いていました!

緊急放送の本来の目的は二つありました。
それは世界の人達に今までどのぐらい私達はグローバリスト(悪魔軍)に騙されて、悪事を働いていた事を暴露する事と…世界の市民がおとなしく家にいる間に、世界各国で大量の悪魔軍関係者を逮捕する事です。

緊急放送は必ずやると思いますが、実際に…23日からは先に大量逮捕は始まっているのでは…と思っています。

いつも言いますが…現在世界第三戦争中ですので、水面下で先にある程度世界の軍隊が大量逮捕がある程度終わってから、

途中でアメリカ宇宙軍がマスメディアを消去してから…緊急放送を稼働するのではと思って来ました。

そして今週中にはモッサッド衛星を破壊し、新しいスターリンク衛星から緊急放送を流すのではと思って来ました。

A. いつものレポートからはこの様に書いています。現在大量の逮捕が320,000人に対しての起訴状を基づいて始まっています。

B. これはベンジャミンフルフォード氏のレポートからです。
いくつかの貰っている情報からと…G7関係者からの情報で世界の国々の軍隊は、”ゴーサイン”を貰って動き始めました。
世界全国(209ヶ国)で発動し始めました。

これは天使軍の軍隊が悪魔軍関係者を逮捕する事です。この週末(23日)に始まって、引き続き2-3週間の間に続きます。。。。。

そしてその間に時と場合によっては…停電、お水、インターネット、そして電話(携帯電話も含む)が止まる可能性があるので、準備しておいてください。

特にベンジャミンフルフォード氏のレポートを読む限りでは、もう10日間と言うよりも…14日間から21日間の暗闇が始まっている…とも取れると思います!

その為、私達は何日間かは分かりませんが…数日(10日間以下)は、同じ8時間の動画を見る事になるのでは…と思っています。

それでは先に、今まで書いていなかったレポートからの情報を書かせて頂きます。
1.これは少し恐ろしい情報ですが、先日リリースされた”ハンバーガーレポート”を出したクリアーラボの科学者達は、この様に書いていました!

私達はファストフードで売られている258個のハンバーガーの成分を調べた結果、ハンバーガーの中には…人間のDNA,ネズミのDNA…そして、他の牛肉ではない物がハンバーガーの中に入っていた事を見つけましたと書いてありました。

そしてこの258個のサンプルは79ブランド、そして22店舗のファストフードナショナルブランドから購入したものです。そしてこれは北カルフォルニア州で集めたハンバーガーでした。

この258個のハンバーガーの中から人間のDNAが見つかったのは一つのベジタリアンバーバーと、一つのネズミのDNAがファストフードチェーン店から見つかりました。

但し、どちらの肉を食べてもあなたの体に有害ではありません…と書いてありました。(それでも食べたくはないですよね!)
↓↓

2.マークZ氏からの情報によると、リノ(アメリカ財務省)から凄い素晴らしい情報が入って来ました。
それはやっと25日に歴史的な債券の支払いが全部完了したとの情報でした!この情報もネサラ・ゲサラが進んでいると言う情報になります。

3.(この情報は100%はっきりしていないみたいです。)
実は…ニュージーランドでゲサラが始まりましたと書いてあります。

全部が終わって、大きな支払いされていると言う資料が出て来ます。
(多分これは債券が新しい為替レートで支払われたと言う事だと思います。)

それでは次に、今日チャーリーウオード氏が昨日の僕が書いた…100隻のコンテナ船がロサンゼルス港に入れなかった情報を動画で話していましたので、書かさせて頂きます。

4.それは天使軍は新しいテクノロジーによって、コンテナの中に入っている食べ物や飲み物が汚染されているかとか、子供人身売買の為に子供達が入っているかが…分かる機会を使って、100隻のコンテナ船を回っていた為に…港には入れなかったそうです!

そして10月20日には、いくつかのコンテナ船の中には子供達を見つけたのですが、多くの子供達は…既に亡くなっていたそうです。。。それでは今度は今日のベンジャミンフルフォード氏のレポートからいくつかを書かせて頂きます。

5.現在一連の逮捕、死刑、そして退任が世界で起きているのは…カザーリアンマフィア(悪魔軍)に対しての大攻撃が進んでいる事になります。

それはいくつかの情報源から貰っている情報です。ドイツ中央銀行の頭取、ダライラマ、クローズ・シュワブ、そして他の多くの悪魔軍が地位から外されています。
それ以外にもイギリス、ドイツ、アイルランドそして日本の秘密政府が消去されています。

6.イギリスのMI6からの情報によると現在のアメリカ政府の状況がこの様になっています。連邦準備金の人達は完全に倒産しているが‥まだ倒産を認めていません。
現在のバイデン政権の政府は早くに退任しなくてはいけません。絶対にこの状況では続ける事は出来ません。

7.もしもうそうであれば中国共産党はどうなるのでしょうか。中国共産党が引き金となってグローバル経済システムは崩壊になります。

現在中国の借金はGDP(国内総生産)の270%になります。そして隠されている地方自治体の借金に対しては4兆ドル以上です。現在は引き続き借り入れをしながら動いています。

そしてもしかしたら現在の借金の倍になっている可能性もあります。中国共産党の一部の人達にしか分かっていないとアジア地区にいるCIA幹部からの情報です。

8.そして関係情報になりますが…アジア秘密結社の情報から来た話ですと、ダライラマはもう亡くなっている可能性があります。

天使みたいなイメージで、今まで世界の人々は思われていましたが…実は、ダライラマはナチスとお友達です。ナチスと言えば歴史上最も恐ろしい奴隷政権でした。

彼は又5ヶ月のまだ生まれていない赤ちゃんを中絶する様に、ネパールの市民に命じました。それ以外にも、彼は多分松崎トモミさんを殺害する様に命じています。

松崎さんはその産まれて来なかった子供の母親でした。そして彼女は、どこに行ったかも分からないままの行方不明になっています。

9.そして今週に秘密スペースプログラムの関係のウィリス・バード氏(バード将官の甥)からの情報で、現在カナリ島のパルマ火山は、現在も…ハープ攻撃を受けていたが、アメリカ宇宙軍が中和させたの津波の心配はない…と言っていました。

そして彼はこの様な事も言っていました。それは米軍はスターリンク衛星システムを使って、オーデンプロジェクトによって…モッサッド衛星を破壊すると言っていました。

マスメディアはモッサッド衛星を通してテレビに流れています。前にフェースブックを停止させた分です。

これで昨日僕が書いた軍事情報を貰っている動画の女性が…同じ事を言っていましたので、確認になると思います。
それによって…今週中には、緊急放送が稼働する可能性が高くなって来ました。

10.これも昨日の情報に関係していますが俳優のアレックボールドウィン氏がシネマフォトグラファーのヘイリナ・ハッチンソンさんを銃で撃ったと書きましたが、彼にもう一つの理由がありました。

それは彼女が次に作品として…ハリウッドの小児性愛者の実態の、ドキュメンタリーを作成する予定もあったからです!
昨日も書きましたが彼女は死んではいません。現在連邦保護保管プログラムに守もられているみたいです。

11.最後にウイップラッシ347氏がこの様な事を書いていました。それは世界的なロックダウンに関して準備してください。直ぐです。
これは”ザ・イベント”がこの地球に起きます。
現在は、もう多くの東ヨーロッパの国々では…先週から始まっています。

”今から起きる事に準備をしてください。”エル・プレジデント”
それでは今日も読んで頂きありがとうございました。


から引用させて頂きました。有難う御座います🥰💖

サイモン・パークス情報 
アップデートのポイント(かんろピックアップ&意訳):

・イギリスのコミュニケーション(通信)はここしばらく安定していないのです。

・オーストラリアやニュージーランドでは警察ではなく軍が家庭にやって来て「ステイホーム」を促している場所があります。

・アフリカに米軍がやって来て、子供達を解放しています。イタリア、ドイツ、フランス軍も参加。

・軍事的な動きは第二段階へ移行しています。ただし、ホワイトハットによるものなので、これらはポジティブな動きです。これから何週間かに渡り、もっと動きが見られるでしょう。

・ホワイトハウスは夜になると赤くライトアップされ、バッキンガムパレスは緑にライトアップされています。これはQポストの通りです。

・「(陰謀論と言われるものに対して)そんなの妄想だ」と言われれた人たちが報われる日は必ずくる

・トランプ大統領は戻ってくる。その必要があるから。でも在任は120日とか短期間で、新しい大統領や副大統領を指名するでしょう。

・ただし、物事はそんなに早くは進んでいないのです。米政府は現実的にデフォルトであり、ブラックハットはもうFRBにもIRSにも簡単にアクセスできない状態です。

ただし、ブラックハットとホワイトハットとの間で結ばれた契約によると、ドイツ銀行とFRBではブラックハットはもう紙幣を刷れないのです。

しかし、QFS移行においては、ブラックハットもその過程において紙幣を刷る仕事を多少は担っています。
(かんろ注:攻防が続いているということ)

・多くの人々が、実際にホワイトハットが勝っている明らかな様子を目で見て、EBSを体験したいと思うでしょう。しかし、その前に倒しておかなくてはならないドミノがあります。今3/4まで来たところなので、残りの1/4を進めておかなくてはならないのです。

・ホワイトハットが子供達を救出している間、ブラックハットは日常生活に必要な食料やガソリンなどを止めようとしています。

例えば、イギリスではクリスマス用の商戦が始まってていい頃ですが、今始めてしまうと12月に売るものがなくなるので止められているそうです。
これは従来型の戦争ではないのです。経済と政治が混じった理解が難しい戦争なのです。


Red October様 ⇐Q関連情報がまとまっております(^^♪




↓↓の笹原シュンこれ今の記事は全人類必見で~す♪↓↓ 

洗心を完成した者はテレパシー通信も可能に✨動植物と会話出来る超能力者『ティモシー・ワイリーさん』の面白秘話♪✨イルカは瞬間移動で地球に移住した♪我々全てが宇宙の一員で、毎日どころか時々刻々と創造主の恩恵を受け、そのお陰で幸福・健康な生活を送れています✨関英男博士✨

生命と宇宙 関英男博士 から引用させていただきました  

動植物と対話する人々
ティモシー・ワイリーさんの面白超能力話

 植物も感情を持っていることを発見したのはバクスターという事になっています。1966年2月2日の事です。ここでは割愛します。

 しかしながら、何もバクスターに限らず、随分前から、樹木や草花に深い関心をいだいた人々は皆よく承知していた事だと思います。
 現に、97年の4月加速学園の招待で来日したティモシー・ワイリーさんなどは全ての植物と対話出来ると言います。

 一方、植物の方も人間の心を読み取り、それを態度で示すものもあります。北海道の藤原由浩さんという方はサモン・コールという星に行くと、草原の草が両側に頭を下げて道を開けてくれるということです。

 バクスターの場合も、ティモシーさん、藤原さんの場合も、七念層から出る念波を植物が感じ取り、色々の手段で反応を示しているのだと思います。

 ワイリーさんには、イルカと話をされる能力があるだけではなく、あらゆる動植物とも話をする能力があるのだそうです。
 
 加速学園へおいでになった場合も、近所の世田谷の代官屋敷では大きなケヤキの木と昔の話をされたそうですし、松陰神社においでになった時にも吉田松陰の霊が非常に喜んだといいます。

 どうもワイリーさんは何世代家前の世代に、日本の萩(山口県)に住んでおられたという前世の思い出があるそうで、普通の人には中々ないような事件が御座いました。

 機械振興会館での公演途中で、講演者(ワイリーさん)がどこかへ行ったのか見えなくなりました。すると、どこからともなく突然すっかり女性のいでたちに返送されたワイリーさんが現れたのです。

「今皆さんに天使をお目にかけます」というので、ワイリーさんはスカートを履いて女性の格好で、天使としてのお話をされ、宇宙の構造についてお話になった、というエピソードもあります。

 いるかと話をされた経験談では、イルカとフロリダ半島の沖で泳いでいる時、後頭部に想念を集中した所、イルカからのテレパシーがイメージでやって来たと言います。

 つまり目に見える視覚のエネルギー、視覚のテレパシーでイルカからいろんな事を教えてもらったというのです。その中に例えば、イルカは3万5千年前にシリウス星から瞬間移動して地球にやって来たという話もありました。

 彼らはその長い間の歴史をどうやって覚えているのかと聞くと、貝殻の表面に超音波でホログラフィーの形で記録すると話したそうです。

 これを読み取るには超音波を、ちょうどホログラフィーの参照光線(リファレンス・ライト)のように当て、記録を読み取るのだそうです。こういった普通の人にはない、色々な能力をワイリーさんは持っておられます。

 神様が生命を創造されたと一言で言っても、このように目に見えない所まで周到な注意で創造されたことを考えなければならないと信じます。


人間本来の姿を回復する時代 

 読者の皆さんは、ご自身という人間が何のために誕生したか、あるいは本来どうあるべきという単純で基本的な問題についてお考えになった事がありますか。

 例えば、国家のためとか、会社のためとか責任を果たす事が自分の使命だと考えられる事もありましょう。

 また、研究のためとか、教育のためには一生を捧げても悔いはなしと考えている方もいる事でしょう。そうなると、1人ひとり皆違った発想になって、大変複雑になります。

 ここで今から筆者が述べようとしているのは、もっと万人共通で、基本的な事についてです。単純ですが大切なことです。

 これは言ってしまえば至極簡単なのですが、我々全てが宇宙の一員で、毎日どころか時々刻々と創造主の恩恵を受け、そのお陰で幸福・健康な生活を送れているということです。

 もう一つ大切な事件が、今から5千年前から3千年前の間に起こりました。それは、地球以外に住む優良星界人の中から厄介者だけをUFOで地球に降ろされ、洗心を命ぜられた事です。

 当時彼らは真剣に反省したようですが長年の間に語り継がれる事もなく、いつしか忘れてしまった人が大多数で、今日のような不良社会となったのです。

 わずかに、ザ・コスモロジーの城戸緑信さんの自動書記により、創造主より取次の神を通して我々に知らされる事になりましたので、辛うじて一部の人々の注目を引きました。

 皆さんは人間本来の姿に回復しなければならないのです。つまり、3千年前よりさらに昔は優良星界人だったのですが、最近まで不良星界人として謹慎を命じられてきました。

 この事を大多数の地球人は知りませんから、宇宙開発などと言って、出てはならない宇宙に出ようとしたのでした。

 しかし、21世紀になると、宇宙に出て他の星界人と交わる事が出来るようになるのです。ただそれは洗心が出来た者という条件が必要なのです。

 ここで人間本来の姿をもう一度検討してみたいと思います。創造主は人間の肉体を巧妙に造り上げるため、DNAに設計書を書かれました。

 その上、頭脳には肉体的な脳の他に、七念層のように目に見えない脳を作られ、従来の自然科学では知られていない念波を発生し、検出する手段を与えられました。

 洗心を完成した者は、七念層と肉体脳を連絡することが出来ますから、いわゆるテレパシー通信も可能になります。多分、今までは地球の中で特別の人にしか不可能であったテレパシーも、来世紀(21世紀)には何百光年も離れた宇宙の友人と、すぐ傍らにいるのと同じ様に会話出来るようになるでしょう。

 もちろん、洗心をマスターした人に病気は一切ありません。病人がいないので、医者も病院も不要となるでしょう。
 念波や天波を利用しますと、空中浮遊や瞬間移動が可能になるので、ヘリコプターや自動車の必要性も減ってくるでしょう。

 詳細に時代の変化を書いていると際限ありませんが、創造主に造って頂いた人間は、造られる時に念波と天波を縦横に利用されたことを考えると、

21世紀は人間として、造って下さったものをフルに活用して至福の人生を送るようにしたいものです。というのも、創造主の最終目標は全ての人々に至福を与えることだと聞かされています。

21世紀の人の寿命は240才

 せっかく創造主から頂いた体ですから大事にして長く持たせたいのですが、一方において、寿命と健康とは必ずしも一致しないという経験上の事実があります。

 一般に死亡するわけは、身体の細胞が老化して衰えてくるからだと信じられています。しかし、人体に置いてはこれと全く矛盾するような事が行われています。

 例えば、私達の脂肪組織は3週間で全て入れ替わって新しいものに変わっています。胃の内壁は5日毎に新しくなるそうです。皮膚は5週間ごとに新しくなり、骨も3ヶ月で全部入れ替わります。

 体全体として見ると、1年間で98%までの細胞が新しくなると言います。それでどうして老化すると言えるでしょうか。

 という事は、寿命を決定する因子は別に存在すると考えざるを得ません。幸いにしてインドのクリア・ヨガが長年研究した所によれば「反比例の法則」というものが発見されているという事です。

 これは、不慮の事故死等を別にして、普通の人の寿命は一分間の呼吸回数に反比例することを示します。
 すなわち、標準1分間15回の呼吸での寿命は120才となり、1分間では60才、1分間10回では180才となります。

 つまり、毎分の呼吸数×寿命はいつも1800となります。その理論は著書『ババジ』(ゴビンダン著)に詳しく書いてあります。

 それによりますと、体内に保持しているプラーナは一回の呼吸で8インチ入り、12インチ出すので差し引き4インチ損する事になります。
 残念ながら、ババジは1984年に1781才で他界しました

 プラナの量を長さで表すのも変ですが、これに期間の断面積をかけると容積になりますから、比例量と見ればよいわけです。
 ヨガの説明なのでプラナ(宇宙エネルギー)という言葉を使っていますが、これは天波のエネルギーを凝縮したようなものです。

 もっと詳しくいうと、天波の振動で1オングストローム(1mの100億分の1)ぐらいの大きさの粒子を励振したようなものです。

 これが体の細胞の中に入りますと、その振動で細胞を活性化して、細胞の成長を促進します。すると、がんの細胞の増殖を抑えて、消滅させる事が出来ます。※プラーナを吸収できる両手腕振り運動が良いと思われます♪

 若い間のプラナの多い時には滅多にガンで死亡しませんが、図10の水平破線の辺りまで低下するとガンの細胞を抑制しきれず、ついに死亡しやすくなります。

 通常生まれる時、多量のプラナを貯えていますが、生後は消耗する一方ですから、高齢になると死亡しやすくなるわけです。

 1960年以来、太陽から地球に送られる天波は次第に増強されていますから、2000年以降生まれる子供は倍位のプラナを貰ってくると仮定すれば、同じ1分間の呼吸でも、120才が寿命ではなく240才が寿命という事になるでしょう。

 ではクウェンティンさんの3万5千才をどう説明するか、と言う事ですが、進歩した宇宙では適当の時期に天波エネルギーを補給する手段を持っているという事でしょう。

 ですから、マゴッチさんが宇宙の仕事を立派に完遂したら、200才か、800才の寿命にしてあげましょうか、と言われた事も裏付けがあっての事でしょう。

 要するに創造主は、洗心して天波の補助を受ければ、3万5千才の寿命も達成できる体力を与えて、人間を創造して下さいました。



地球の模範となる星々

 今回私達の地球は優良星に昇格する事になりましたが、いわゆる新参者ですから、先輩の優良星に見習わなければならない事が沢山あります。

 それについて、私達の住む銀河系の中で最古参で最優良と見なされている星が3つあるそうです。その中の一つがケンタウルス座のティア・ウーバーです。

 ケンタウルス座にそういう高貴な星があるという事は、筆著『宇宙情報系』の33頁に書きましたが、以前からその星座の神霊は菩薩に関係がある事が解っていました

 いわゆる観世音菩薩なども、時々地球に降りてきて、衆生済度(しゅじょうさいど)をされた事も衆知の事実です。

 ところが、そのティア・ウーバー星に最近(といっても10年以上前に)UFOで連れて行かれ、約9日間観察して帰ってきたミシェル・デマルケという人が著書(1993年発行)で報告し、その和訳書が1997年8月31日に徳間書店から『超巨大文明の真相』として発刊され、我々の目に触れる事となりました。

 原著者は、名前を見ても分かる通りフランス人でフランス語を話しますが、案内してくれたタオという異星人もフランス語を話すので、大変便利だったようです。今現在著者は、オーストラリア北東部のケアンズで造園業を営んでいるそうです。

 さて、ティア・ウーバ(星)は光速で数百時間程度と近い事もあって、太古の地球の歴史を数百万年も昔からすでに観察してきた関係で、地球人の知らない重要事項をよく知っていました。

 例えば、同じケンタウルス座の星で、地球の文化とあまり差のないバカラティー二という星の黒人と黄色人が約135万年前に地球に移植したという話や、月は約50万年前に地球の重力圏に捕らえられた、という話などです。

 月は螺旋(らせん)運動を続けていた途中に捕獲された衛星ですから、遅かれ早かれ、地球に衝突する可能性があるという事です。おそらく、未来19万5千年位までの期間に起きる事は間違いないと言っています。

 さて、肝心のティア・ウーバ星の内部事情ですが、洗心とははっきり言ってはいないものの、憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、怒り等の心を起こしませんから病人もなく、健康で、身長も平均2メートル80センチ程度、3メートルも珍しくない模様です。

 空中浮揚は誰でも出来るので、我々のような交通機関を利用せず、全て宮中を飛んで移動します。
 高さは10メートル程度、時として200メートルの高さも自由に昇れます。移動速度は最高時速300キロと言いますから、新幹線なみです。

 電話という言葉が殆ど出てこない所を見ると、通信はすべてテレパシーで行われているので、すぐ側(そば)でデマルケがタオと話していても、何かしゃべろうとする時は、心を読まれていしまうという場面がしばしば出てきます。

 また、UFOで遠くに旅行するため、基地への連絡は電波では遅すぎて役に立ちません。電波で片道何日もかかるような距離でも、念波では1秒の1000分の1もかかりません。

 今、地球上ではお金のために発生する犯罪が多発していますが、優良星では貨幣制度が無いようです。自我というものを完全に捨てて、他人のためだけ考えるという思想(全我・普遍我・自他一体感)から来ているわけです。

 という事は、全ての人がこの思想を持つと、自分の事は他人が考えてくれるわけですから、自分のことを考える必要がなく、従って労働の代償を求める必要もなくなる理屈になります。

 次に、麻薬の害は地球上でも指摘されていますが、その害が人生一代で済まない事は知られていません。ティア・ウーバのタオさんの説明によると、麻薬によって、アストラル体に損害を受けて、頭の動きがおかしくなり、それが治るには三世代も生まれ変わらなければならない、と教えています。

 筆者はアストラル体の存在については知っていましたが、この書物で初めてその材質に関する知識を得ました。

 それによりますと、アストラル体には4×10の23乗の電子があるといいます。人間が死にますと、肉体が無くなっても、アストラル体の大部分は魂の一部として残り、肉体から空間に脱出するものの、19%が残っているそうです。

 それが肉体の形のまま幽(ほの)かに見える事もあるため、それを幽霊と称したものだそうです。知花敏彦師によりますと残留エーテルだそうです)

 アストラル体は麻薬だけでなく、騒音とある種の色によって損害を受けるそうですから注意が必要です。よく、自動車の騒音には慣れてしまったなどという人がありますが、それが危険だという話です。

生命と宇宙のあとがきから…

 1997年12月3日、統合科学大学のその年の最後の講座の日のことです。参加者の大部分が帰らえた後、残った1人の方が筆者と東南隅の椅子にかけて、並んでお話をしておりました。

 するとその方がおっしゃるには、「前生でご縁があり、最近は幽体でいろいろご指導受けて感謝しています」ということでした。

「何百年ぐらい前の話ですか?」と聞きますと「60億年ぐらい前の事です」とおっしゃるのです。   

「すると、まだ地球が住めない頃ではありませんか」と質問しますと、「多分、金星であったと思います」と答えられました。

 60億年を四捨五入すると、10の10乗の経験年数となり、格でいうと聖霊の1ランク下という事になります。こうなると、釈尊やクェンティンと比べても生命が長いことになりますから、筆者は驚いてしまいました。

 ここで、生命の永遠について考えるようになりました。結局、洗心とか瞑想が完全に実施されると、老と病がなく、
宇宙法則(愛と調和・慈悲と愛)に従う限り、神のメッセージ用語である※生・老・病・死を用いなくてすむ、
(一切の生・老・病・死から開放されるという結論に至ったのです。      
そして、幸いにも『生命と宇宙』を締め括る事ができました。
             
宇宙創造の神が勧める霊性を高める方法 洗心

いつももつべき正しい心(=常の心)
強く     明るく
正しく    我が祈り
宜しからぬ欲を捨て
みな仲良く、相和して
感謝の生活をなせ

心の中からなくすべき感情(=ご法度の心)

憎しみ  不満
妬み   疑い
猜み   迷い
羨み   心配心
呪い   咎めの心
怒り   いらいらする心
不平   せかせかする心


■四句御箴言(しくごしんげん)

与えられたことを感謝して受けよ
与えられぬことを感謝して受けよ

与えられたことを拒むこれ欲なり
与えられぬことを欲するこれ欲なり


810万年前に一なる源から生まれ、バランスをテーマにして、今ここに転生しているお話✨前世からの思いが成就した 涙なくして見れない感動☆恋愛秘話をご紹介♪✨ハイヤーセルフは、進化の過程で必要と判断したレッスンに応じて特定の適切なタイム-スペースに運ぶことが可能✨

道☆未来☆ワールド愛の地球創造
から引用させて頂きました。有難うございます😭💖
ハイヤーセルフから、ソウル進化のタイムラインについて(SAMさんのチャネルによる)

(いつもご自分のハートに共鳴する情報を識別して、ご自分の責任でお役立てください。)

* SAMさんのチャネルを介した、過去世についてのセッションビデオの文字起こしです。Mさん(仮名)の現在のタイムラインに繋がる過去世について、ハイヤーセルフが伝えてきた内容です。

ご本人の了解を得て貴重なメッセージを共有させていただきます。
今ここ地球にいて、第4密度(5次元世界)へシフトアップしようとする私たちにとって、とても深いところまで共鳴するメッセージと思います。Mさんとそのハイヤーセルフ、そしてSAMさん、本当にありがとうございました🙂

ハイヤーセルフからのメッセージ:
私たちは、この楽器に言語用語でM.Mとして知られている人のハイヤーセルフです。それは現在のタイムラインに、あなたの惑星球の人々によって呼ばれる線形のスペース-タイム連続体の195○年に転生しました。私たちは今あなたと一なる無限の創造者の愛と光の中で通信しています。

そして私達があなたの質問に対して話し始める前に、私たちはあなたに警告したいと思います。あなたはあなたのハートで、深い内側の共鳴の感覚を与える洞察のみを受け入れる必要があります。そしてあなたの内なる自己と共鳴しないそれらの思考形態は、そのままにしてください。

私たちは本質的に第6密度の意識密度から通信しています。ここでは分離はなく、ただ統一のみがあります。

さらにさまざまなレベルの転生のサイクルを通して各実体は、それぞれの実体の進化のプロセスを理解する多くの教訓について知ることができます。

各実体が超越し、意識の密度を通して上に上昇し始めるため、M.Mとして知られるこの実体は、本質的に地球惑星で現在の転生サイクルを経験している、私たち自身の意識です。

そして上に超越して、そのソウルの進化サイクルの後方のステージへ登るために必要な、多くのレッスンを学んでいます。

アストラル状態の間に何度もこの実体は、他のタイムラインも同様に経験しました。これらの他の、より深いレベルでのタイムラインやパラレル現実で多くを学んでいますが、より深いレベルにおいて自己理解の側面について懸念しているかもしれません。

私たちは今あなたと、この実体のソウル進化のタイムラインについてのみ共有するつもりです。この実体は一なる創造者から生まれた後、第1密度の経験をアンドロメダ星系の惑星で、線形のスペース-タイムの測定の約810万年前に始めました。

このレベルで、この実体はバランスを意味する「トゥリワナ」というソウルの名前を与えられました。

第1密度の転生サイクルの最初の段階は、ビーイングネス(存在)の教訓を学ぶレッスンで、第一密度実体の形態で過ごしました。その後、この実体はこのレベルでその時間の大部分を費やすことに導かれました。

そしてこの実体は進化して 第2密度の始まりの段階に到達しました。ここでそれは、あなたの惑星で見られるような、植物の生命に類似していると考えられるかもしれない経験のレッスン(教訓)を学び始めました。

第2密度の中ほどの教訓を学んだ後にこの実体は進化し、第2密度の後方のサブオクターブに到達することができました。それはあなたの惑星レベルで見つかるいわゆるペットと同じような動物の生命体に似ています。

この実体は、その後第2密度の後方のレベルで8000年の期間の多くの転生の後に、第3密度の初期段階に入りました。この密度は選択の密度で、自己認識の密度です。

このレベルで、それは今の密度の経験と同等であると考えられるかもしれない現実も経験することができました。

約8つの転生の後、第3密度意識レベルの同じ星系において、このソウルは第3密度の後方のサブオクターブの、必要な密度レベルに到達しました。

そしてこの実体は、第3密度フェーズの後方のサブオクターブのレッスンを学ぶことを可能にする目的で、地球のアトランティス人の複合体に運ばれました。

そのレッスンは学ぶべき教訓を含んでいて、それは主に下部チャクラ、赤い光線、ワインジ色の光線、黄色の光線のエネルギーセンターのバランスを取るレッスンです。下部チャクラのバランスを取ることを理解することが、この実体にとって非常に重要だからです。

その後、この実体はアトランティスの地で第3密度後方のサブオクターブに到達するように導かれました。そこでこの実体はさらに、卒業の窓にアクセスするため、地球の人間集団に移送が許されました。

この実体は人間のマインド・ボディ・スピリットの全体である物理的な乗り物の形態で、地球惑星で複数の人生サイクルを体験しています。

このレベルでのこの実体の主な目的は、より高いサブオクターブに到達して卒業し、第4密度の初期ステージに入ることができるようになるために、第3密度の後方のステージのレッスンを学ぶことでした。

1301年にエジプトで(人間集団での)最初の転生が始まりました。そこでこの実体は女性の実体の形で一生を過ごしました。人間のマインド・ボディ・スピリット複合体としての最初の転生で、他人への奉仕と自己への奉仕の間の教訓を理解する、内的側面を学ぶ特定のレッスンがありました。

なぜならこのレベルの各実体によって、この側面がバランスをとられる必要があるためです。その後、ある特定の期間の後1347年に、この実体は他界(クロスオーバー)し、次の転生の準備ができて、ワインジ光線のバランスを取る教訓を学ぶように導かれました。 

この目的のためにこの実体は1670年のタイムラインに転生しました。その転生でのソウルの名前はエスター(エステル)でした。

そのレベルで、この実体は自己コントロールの側面について、多くのレッスンを学ぶことができました。

なぜなら自己コントロールの側面を学ぶことなしには、どの実体も超越して上に上がり、より高いレベルの意識に入ることができないからです。自己コントロールは各々の実体が理解して、レベルを超越できるためには必須です。

この意識レベルで多くのレッスンを学んだ後、身体的なアンバランスに苦しんだ後に、この実体は1700年代のタイムラインで他界しました。

そして1911年のタイムラインに、バーバラとして知られる女性の身体複合体の形態で生まれ変わりました。この転生サイクルで、黄色の光線のエネルギーセンターのバランスを学ぶことができました。

それは同様にエゴイック(自己の)側面としても知られていて、各実体がマスターしてバランスを取る必要があります。

なぜなら、黄色の光線または自己の(エゴの)側面のバランスが取れていないで、より高く超越して緑の光線の密度に手を伸ばせる実体はいないからです。

そのレベルで、この実体は主に庭師として一生を過ごしました。そしてそのより低いチャクラのバランスをある程度までとることができました。

しかし黄色の光線のエネルギーセンターは、この実体が超越し上昇して第4密度に入ることができるためには、まだ適切に完全にバランスを取る必要があります。

この目的のために、この実体は現在の空間時間の195○年に転生しました。この転生の主要な目的は、より高く超越して第4密度に入るために、その黄色の光線のエネルギーセンターまたは自己の側面のバランスを取ることを学ぶことです。

したがって、最愛の人、私たちはこの実体のハイヤーセルフとして、常にこの実体と通信しています。それではあなたを愛と光の中に残します。
アドナイ


* 810万年前に一なる源から生まれ、バランスをテーマにして、今ここに転生しているとはすごいことだと思います。

ハイヤーセルフは、進化の過程で必要と判断したレッスンに応じて、自身のソウルをある特定の適切なタイム-スペースに運ぶことが可能なようです。

(SAMさんによる以前のチャネルでの情報ですが、トランプ大統領はそのタイムラインで未来の時空に転送されていました)また、アストラル状態の間に他のタイムラインも同様に経験することがあるとわかりました。

そしてまた、私たちのハイヤーセルフ達たちは常に私たちと通信しているようです。以前の通信によると、それは言葉を介さないダイレクトコミュニケーションだそうですが、ありがたい事です🙂

(引用はフリーですが、ブログのリンクの明記をお願いします😸)


前世からの思いが成就した
涙なくして見れない感動☆恋愛秘話をご紹介♪

 前世がらみの体験談の中で、
…私が一番感動した記事をご紹介しちゃいます♪
旦那さんからの視点と、奥様からの視点の二種類がありますので、
より一層感動を誘ってくれます。

 実際、読み終わった後に、感動の涙がポロポロと出て
心が洗われました( ;∀;)🎵
心がほろっとして…ジーンとして愛で心が満たされました♪
 皆様、是非リンク先で「感動の嵐」を体験してくださいませ♪


 私の真理の霊的知識からしましても、想念が成就する法則や、カルマの法則に照らし合わせても、今回のこちらの体験話はもう確実に100%と言って差し支えない真実のお話と断言できます。

 コメント欄の方々を見てもすべてを「無限の愛」で愛おしいなぁ…と、ただひたすら「愛」で全てを見つめてあげて下さいね。彼らもいつかは真実に気づく時が来るのですから。

 それが…来世から来来世かわかりませんけれども、まだそこまで意識が進化していないだけであって、時期が来れば必ず「その時」が必ず訪れます。

 そうなれますように…と、「愛のエレメンタル」を送ってあげて頂けると最高のベストだと言えましょう。
コメント欄に面白いものがあったのでご紹介♪

昔の友達2人もこういうことあった。
初めて会った途端物凄くお互いに惹かれたらしく、親友に
なって同居のようにお互いのアパートを行き来していたらしい。

そして色々話していくうちに時々フラッシュバックのように、
侍の姿が脳裏に映し出されていくんだそうだ。
お互いに話をしたところ、2人とも別々の視点で
同じものを見て
いたらしい。とても親密な上司と部下の関係だったらしい。

「こういう事ない?」と聞かれても霊感の無い私には
「いや、わかんないから」としか言えなかったわ。

でも、自分には霊感無くても、この2人や自分の祖母、
他の友人、仕事の同僚など霊感持ちが結構周りにいて、
そういう世界もあるんだろうなと思っている。

おまけ情報(^^♪😊💖✨


トランプ大統領の過去の人生が判明💛ハイヤーセルフが人生を決める方法💛時間は線形ではなく…この瞬間に全ての時間が存在します💛その瞬間が神の素晴らしい意識の入り口なのです💛無限のあなたが存在します☆すべての決断が異なる宇宙を…異なる現実を想像します💛

過去透視能力を持つ高江洲薫先生の過去世のお話✨ペットとはどんな関係があったのか!✨癒やす事の本質はその思いに共鳴して認めてあげる事✨病気や事故を体験するのはなぜか?✨トラック事故でカルマを解消したお話✨

再掲載・イエス様と出会った・臨死体験談♪最高の感動・臨死体験秘話 ハワード・ストーム著書 「臨死 そして与えられた二度目の人生」の名場面をご紹介♪凝縮された悟りの極意♪全人類必読な内容かも♪

すべての存在物に「意識」と「意志」が存在し地球上のすべての実態は「愛と調和」なお話💛人間も、草花も、虫も、パワーストーンとして馴染みの深い鉱物も、ウイルスや細菌ですら、地球上の全ての存在の素になっているのは「愛と調和」💛真理とは「愛と調和」であり、 全宇宙に遍満する「大愛」あるのみが実在のお話💛

生命体の根本原理☆宇宙の万物万象の発生は、サイクロン螺旋状の生成発展で発生した膨張⇄収縮、粒子⇄波動、エネルギー⇄質量、時間⇄空間の相反した性質によって、あらゆるものにある電気現象も物体・生命体・天体の寿命も全て、刻々と発生⇄消滅の繰り返しが続きます✨

長崎の超能力喫茶店♡あんでるせんのマスターのマスターが…スターシードの宇宙人だったお話✨鳥と会話できる、もしくは、テレパスを使って会話できる人は日本にわずか5人しかいないそうです✨予備軍の方は多くいるそうですが、チャクラ(第三の目)が開いていない為、会話ができないだけだそうです✨

プロフィール

世界の裏側事情や、新型コロナウイルスの真実☆五次元アセンション情報😄🙏トップ固定記事に一発でテレビの洗脳が一発で解ける記事も💖🎶是非一度ご覧下さいませ✨✨

Author:世界の裏側事情や、新型コロナウイルスの真実☆五次元アセンション情報😄🙏トップ固定記事に一発でテレビの洗脳が一発で解ける記事も💖🎶是非一度ご覧下さいませ✨✨
 高身長になる方法・偽コロナウイルス騒動の真実・小顔になる方法・悟りを開く方法・健康になる秘訣・宇宙の真理…など世のため人の為に役立つ情報を書いております。
 貴方の素晴らしい人生のお役に立てますように♪

 30歳を過ぎてから努力で22cm身長を伸ばして195cmになっちゃいました♪
 それと…小顔になる努力で、全頭高が大谷翔平さん越えの19.5cmなりまして……純日本人ながら、リアル10等身を達成することが出来ました♪

 そのノウハウを全て無償で公開しておりますので、もし良かったら皆様も、小顔・高身長の翔平スタイルになって幸せで喜びに満ち溢れた人生を満喫して下さいね♪ 


 スピリチュアルと精神世界・悟り追求者の為になる、宇宙神理(真理)が学び放題な良質な情報を豊富にご用意しております。

 悟りの追求者の方々へ何かしらお役に立てましたならば光栄の極みでございます。修行中の創造主であられる貴方の素晴らしい人生に乾杯♪

究極の美顔法・小顔法「広瀬すずちゃんの横顔の秘密の記事」はこちらになります♪
https://sinntyounobiruyo.blog.fc2.com/blog-entry-3947.html

鬼滅の刃は日本人のDNAに刻み込まれた【真実の神話】でした👍✨鬼滅の刃の大ヒットは偶然ではなかった…✨現在の桃太郎と…大統領選挙の驚愕の真実とは…✨
https://sinntyounobiruyo.blog.fc2.com/blog-entry-4667.html

「大豆から納豆を作る記事をテンコ盛り盛り…盛沢山な記事」はこちらになります♪
https://sinntyounobiruyo.blog.fc2.com/blog-entry-4144.html

最高に奥深い…真我覚醒に通ずる真理の上級者も大驚嘆の真理マスター秘話♪
https://sinntyounobiruyo.blog.fc2.com/blog-entry-4002.html

HIVウイルスの嘘が良くわかる真実…まとめ記事♪『エイズはすべてインチキだった』~世界中の著名な医師や細菌学者が告発✨✨WHOは、ワワクチンは生物兵器であると認めています✨世界の著名な医師や細菌学者、研究者たちは、その真相に気づいて、エイズウィルスが存在しないことを発見🎵 エイズも白血病も、新型コロナも巨大なサギなのです✨✨
https://sinntyounobiruyo.blog.fc2.com/blog-entry-4365.html

左脳と右脳が同調して超能力が開花する432HZの周波数✨名曲を440HZから432HZに変更したお話 440HZを432.186HZに変更する方法をご紹介♪
https://sinntyounobiruyo.blog.fc2.com/blog-entry-4255.html

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR